日記とか旅行

8年前にカウンターテーブルを作ったのだが、つい先日引越しをしたのを機に、バージョンアップをすることにした。 これは2009年の状態。 このカウンターには以下のような課題があった。 天板は学生時代に買っていた何やら黒くて軽い板を使っていたが、剛性に乏しく、よくたわんだ。下から突っ張り棒で突き上げて補強しないとテーブルとしての役目を果たさない始末だった。 カッチョいいと思って買った黒い天板だったが、安…続きを読む

注:薄ーいネタバレがあります。 トレインスポッティング2見てきました。むっちゃおもろかったです。 映画の次回作っていい結果にならないことの方が多いぽいので(それほど映画に詳しくないのですがそんな印象がある)、ハッキリ言ってほとんど期待してなかったのですが、いい意味で期待を裏切られました。 じゃあどこが良かったの?と言われると、この映画についてはスカッと答えるのが難しいのですが…。 あくまで主人公4…続きを読む

2016年の後半はピクロスをやりすぎて大いに後悔したわけですが、2017年はその時間を英語学習と読書に充てようと決心しましたので、月ごとに読んだ本でも簡単にレビューすることにします。こういうタスクを課さないとすぐ逃げてしまいそうなので戒めの効果を狙っています。果たして1年続くのだろうか。 というかそれよりも、LINEの田端さんがTwitterかブログかで「読書する時間が無いのではない、読書しないか…続きを読む

30年以上もポイントとかマイルに頓着の無い人生を歩んできており、知らないうちにANAマイルを有効期限切れでドブに捨てて来たようです。鼻クソみたいな量ですが。 あと年末にマイル貯めるためにクレカ決済とか利用店舗の選定とかちょっとずつ考えるようになってきたものの、イマイチ1年でどれくらいマイルがたまるのかよく分からないので、運用意識を高めるためにゲットしたマイルを記録していこうと思います。 例によって…続きを読む

毎年やることにしている、1年を極めて個人的にサマリー化する記事です。いちおう2011年から始めてるっぽいので、6回目となりました。毎回言っていますが、俺以外の誰が読んでも得しません。 さて今年はイギリスのEU離脱やアメリカではトランプ大統領爆誕だったりと、為替や株価を揺るがすセンセーショナルな事件が多かったような気がします。しかし私は株も外貨運用もしていないので全く影響ありませんでした。 経済的な…続きを読む

33歳くらいの時にいきなりニキビができました。 高校生の頃は一般的な男子に比べるとあまりニキビで悩むようなことは無かったのですが、今更かよという感じです。 なんですが、いつもの癖で 1年間放置していました。 いや別にその間全く何もしてないわけではなく、一応「布団が汚いからではないか」とか仮説をたていきなり敷布団も枕も全部新調したり、「毎朝飲んでる砂糖どっさりのカフェオレがあかんのちゃうか」とか仮説…続きを読む

去年も行ったUNFRAME展に行ってきました。 元同僚でalumican.netやってる奥田というどうしようもない奴と、その周りのデザイナー仲間の皆さんがプライベートワークを持ち寄る合同展示会です。 入口から入ると早速奥田の作品がお出迎えしてくれました。そばに本人も存在。1年ぶりの再会で、極めて身も蓋もない話をする。 右のウォンウオン光ってる展示は去年もあったやつで、その時に原理を聞いたのですが、…続きを読む

10年前に10万円の現金だけ握りしめててヨーロッパ旅行に行った私ですが、30歳も超えた今となって現金主義というのもどうかという周りからのたしなめもあり、最近になってクレジットカードとか電子マネーをちゃんと使い始めました。 で、実家が高知県というのもあり少なくとも年に1回は飛行機を使う必要があるため、基本的にはマイルを貯めたいわけですが、なぜか実家がANAユーザーだったため、俺もANAマイルを貯める…続きを読む

すでに世間も落ち着き、レビューを書くにしても時期を逸しまくっている感がありますが、およそ1ヵ月前、当時話題の中心だった「君の名は。」を見に行きました。 映画館にほとんど行かない俺なのですが、毎日顔を会わせるプロジェクトメンバーの誰かがひとりまたひとりと見に行くたびに キュンキュンする と言って報告してくるので、そんなにすごい映画があるのかといたく興味を示し、当時たまたま日本に帰国していた彼女と 二…続きを読む

某広告代理店の部長さんと飲んでて「まだ見てないのかお前バカか」みたいな流れになって、連れてってもらいました。六本木ヒルズのレイトショー。深夜2時。そういえばマンオブスティールもここで見たな。 ちなみに、その部長さんは3回目とのこと。 仕事で会う人もこの話題で持ちきりだし、FacebookやTwitterで目立ってた感想ブログもわりと見ていたので、それ以上の感動も評価できないことがすでに分かっていた…続きを読む

3 / 101234567...10