日記とか旅行

もう去年の話なのですが、社会人6年半やって2回目の出張がなんと海外だということで、デルタ航空に乗ってニューヨークへ行って参りました。 普段、機中では寝倒すと決め込んでいる私ですが、このときは何故か魔がさして「映画でもみようか」という気になり、前から気になっていたアナと雪の女王でも見てみようかと思いました。 で、私はからっきし英語がダメなんですが「英語勉強するなら映画がいい」という先輩のススメもあり…続きを読む

わりと残業帰りにタクシーを使う方だ。 タクシーに乗ってる間にやることと言えば、まぁスマホいじるくらいだ。 というのも、あくまで個人的な経験で言うが、タクシーの運ちゃんと喋っておもしろかった試しが無い。 今日の運ちゃんはひとあじ違った。 乗ってすぐ「煙草吸いますか?」と来た。 「えっ、吸っていいんすか?」 「いいですよー。ドアに灰皿あるでしょ。どうぞ」 「匂いついちゃうからいいっすよ」 「いや自分も…続きを読む

…という記事が3年半もの間、下書きのままで残っていましたので、改めて筆をとってみました。 当時勤めていた会社にこのアニメが好きだと仰る先輩がおりまして、その先輩が退職されるにあたり「じゃあ俺、先輩さん最終日までに全話見ときますわ」という軽いテンションで言ってしまったもんだから、血眼になって全話見るハメになりました。想像してたよりキツかった気がします。 ざっくりとした感想 ひとことで言うと「雰囲気勝…続きを読む

例年書いてるやつをやります。今回はようやく今年中に書けました。 今年は特にWebウケする問題児タレントが豊作な年でしたが、そういうのとは全く無関係にあくまで私のパーソナルな1年を振り返ります。俺以外読んでも全く楽しくないはずです。 お仕事まわり 今後のキャリアに繋がるであろう新しいことが多くて、なかなか発展的でした。それに比例してたぶん労働時間も過去最高でした。休みがマジで1日もとれない月が続いた…続きを読む

そろそろ1ヵ月経とうとしてますが、2月の頭に函館に行って来ました。 大学の同期のこうせいがそろそろ函館赴任から帰って来るということで、その前に同期4人で押しかけようという趣旨です。 帰って当分は「国内観光なら函館が最上級にオススメ!」というくらい鼻息が荒くなってたので、ダイジェストに紹介してみます。 1日目 豪雪のため飛行機飛ばず。 翌日に振り替え。 2日目 約3時間遅れでようやく飛行機が飛ぶ。 …続きを読む

歳をとるたびに1年が早くなるとは言うけども、もはや1年前の状況を覚えてないので速いか遅いかすら分からない感じです。 ということで恒例の、俺以外の人が読んでも全く楽しくない1年振り返りシリーズを書き落としておきます。本当は年末に書いときたかった。 お仕事まわり 大型コーポレートのサイトリニューアル設計 某大手メーカーさんのサイトリニューアルのプロデューサーとして参画。リリースとかのCMS量産ページ含…続きを読む

通信制限くらいました。 理由ははっきりしていて、4GBの動画をアップしたからです。 LTEに通信容量制限があるのは知ってたけど、なんかノリでやってしまった。 4G料金プランおよび4Gパケット定額サービスをご利用のお客さまについて、毎月ご利用のデータ量が7Gバイトを超えた場合、請求月末まで通信速度を送受信時最大128kbpsに低速化いたします。 128kbpsってのは「1秒間に128キロバイトの容量…続きを読む

なんかめちゃくちゃなドライブしてきたので備忘録。 大学同期のカワちゃんからいきなり「土曜にドライブするから空けといて」と言われたもので、手ぶらで行ったら出会い頭に「西の河原温泉に行こう」と言う。 「それどこにあんの」 「群馬」 「どんくらいかかんの」 「3~4時間くらい」 「何時に閉まんの」 「8時」 「今何時」 「5時」 「間に合わへんやんけ」 「1泊して朝入るという手もある」 「日帰りちゃうん…続きを読む

1年ぶりくらいにモテキ読んだ。 改めて、「こらウケるわ」と思った。 ストーリー、絵、演出、すべてにおいてバランスが良すぎる。 特にすごいと思ったのは、ライトに読んでもヘビーに深読みしても、どっちでもおもろくなるように出来てるところ。 この漫画の真髄は、(作者があとがきで書いてある通り)主人公の藤本が恋愛のサイクルを通して「人とぶつかっていく力を見つけていく」そのプロセスを表現してるとこだと思う。だ…続きを読む

ほとんど映画を見ない上にアクションやSFモノに全く興味がない私が、どういう因果か「マンオブスティール」を映画館で見てきました。 経緯を言っておくと、会社の人たちと飲んでて「あ、レイトショー見に行こか」「いいねぇ」ということになり、私は風立ちぬを推したものの絶対寝るという理由で反対にあい、激論の結果ドンパチやってる方が寝ないだろうという映画を見る理由としてはかなり後ろ向きな理由でこいつが選ばれました…続きを読む

5 / 101...2345678...10