タグ 「PC環境」 の記事

3年前の引っ越しを機にカウンターテーブルをDIYした際、奥行きで悩みに悩んだ末に500mmで決着した。当時の記事によると 2週間が経過した末、「まぁ500mmでええか」と神の啓示みたいなノリで特に条件の見えない意思決定を行った。 だったらしい。 なんだが、急に「やっぱ600mmにしときゃ良かったかも」と感じてしまった。何となく目とモニターに近い気がする。これも同様に、神の啓示みたいなものだ。 とい…続きを読む

いまやリモートワーク必須アイテムとなってしまったイヤホンを買い替えました。我が家は夫婦共にワークフロムホームしてますのでかなり重要です。 近所のドンキで「一番安いやつでええやろ」と選んだmovioというブランドのM205EPが半年で断線したので買い替えが必要に。名誉ために言っておくと、カバンにイヤホンそのまま突っ込んで移動していた自分の扱いが悪いわけで、メーカーに落ち度はありません。 ちなみにmo…続きを読む

支柱取り付け型のモニターアームを横(水平)方向のポールに設置できるのかどうか、世の中に情報が無かったのでここでレポートします。 同じ事を検討されている方の助けになれば嬉しいです。ほとんどいない気もしますが。 我が家の状況 PCデスクの向かい(PCモニターの背面)に横向き=水平方向のポールが備え付けられています。使途不明です。 この家に住んで3年経ったある日、「ここにモニターアームが設置できたら確実…続きを読む

引っ越して1ヵ月半が経ち、ようやく我が家に正常なネット回線が開通した。 ソフトバンク光に申し込み、一度工事に来てもらったものの「家の構造上、マンションタイプの線が通せまへん」「うそーん」となり、一軒家タイプに再契約するハメになり、もう一度工事に来てもらう…みたいなアホみたいなやりとりがあったおかげでダラダラと時間が過ぎてしまった。 その間はソフトバンクが「開通まではこれをどうぞ」と送ってきたSof…続きを読む

自宅環境のアップデートレポート。第3弾はディスプレイです。 今まで23型ワイドのディスプレイ1台でやってきましたが、やっぱこれで仕事はきつい。ということでデュアルにしようと決めました。で、私の飯のタネはウェブサイトのワイヤーフレーム制作ですので、セカンドモニターは縦置き一択です。オフィスのディスプレイはアームがついてるので簡単に縦置きできるのですが、あんま自宅環境でアームってのものねぇ。ということ…続きを読む

自宅環境のアップデートレポート、第2弾はキーボードです。 これまではPC買ったときにくっついてきたノーブランド品を6年くらい使ってきたのですが、机に対していかんせんデカすぎるので、小さい奴に変えようと思いました。 この製品にしたポイントは テンキー無くていい。それよりも小ささ重視。 携帯用のペラペラのやつじゃなくて、ある程度しっかりしたもの デザイン的に変な装飾がないやつ という条件でamazon…続きを読む

自宅の作業環境をバージョンアップしたので、そのレポートでもしてみます。第1弾はマウスです。 未だにケーブルつきのマウスだったので「さすがに2015年でこれはアカンやろ」と思い、価格.comで売れ筋ランキング1位だったMX Anywhere 2というマウスを買ってみました。 箱。今どきのマウスはおしゃれですね。 これです。 これに決めた理由1. ワイヤレスなのに電池いらず 会社で使っている同社のMa…続きを読む

前回のあらすじ↓ 外付けHDD変換BOXを購入したが、電源が海外仕様で実に残念だった。 で、アプライドさんにわざわざ無償にて手配をして頂いた日本向けの商品が到着した。 前のと一緒やん!! しかしよくよく見ると、日本語で書かれたシールが貼られてあったので、ひとまず安心。 H-835ISというアプライド独自のモデルらしい。 しかも日本用には独自に説明書が付くようです。 すでに説明書無しで組み立ててしま…続きを読む

2008年3月:東京への引越しの際、PCが壊れる(CPUが外れた) 2008年3月:PC屋に修理に出す ~20ヶ月の空白~ 2009年12月:おニューPCを買う 2010年2月:ふと「旧マシンデータはどうなんねん」と思い立つ 大学生活を共に歩んだ彼は、自分の青春をはっきりと記憶してくれている。もちろん俺よりも、だ。 特にBlankey Jet Cityの実質的なラストライブとなったFuji Roc…続きを読む

仕事柄、徹夜にはめっきり強くなったものの、酒の弱さはもう相変わらずであります。 それどころか年々弱さに磨きがかかってきておるようです。 ここ1ヶ月くらい、酔い方が明らかに変わってきました。 先日などは、信じられないことにビール半杯でもうべろんべろんに酔っ払い、自分よりも齢20ほど上の我が社マネージャーに対して、我が社の問題点などを喋りまくったようです(あんまり記憶にない)。なんともはや、恐れ多いこ…続きを読む