Category : デジタルとWEB

先日たまたま知ったのですが、このimasashi.netというインターネットの辺境でマイペースに生息しているサイトの運用が開始されたのが、2010年5月1日だったようです。という事で本日、10周年を迎えました。 なお5月1日は奇しくも結婚記念日でもあり、本日2020年5月1日は結婚1周年とサイト10周年が同時にやってきた日という事になります。おめでたー。 妻が「じゃあ3人でお祝いしよう」と言うので…続きを読む

ニューヨークでジャズミュージシャンとして活動を続ける山中一毅のウェブサイトをリニューアル制作しました。彼自身の2枚目のアルバム “Dancer In Nirvana” の発売に合わせ、作品の世界観を表現するデザインを意図しました。 デザイナーじゃないのでグラフィック的に大した事はできない(と言うと氏に失礼ですが)私が最もスタディしたのは、背景の色です。 彼が京都の三十三間堂…続きを読む

ニューヨークでサックス奏者として活躍をしている山中一毅が1stアルバムをリリースするということで、彼のオフィシャルウェブサイトを制作しました。 知り合いのミュージシャンの中でも最大級に応援している彼から幸運にも依頼してくれたということで、自分の持ってるウェブサイト制作の知識を総動員して頑張って制作しました。 構成: 冒頭のYoutube映像を流しっぱなしでコンテンツを見られるように、今流行のロング…続きを読む

ビクターエイテンメントからメジャーデビューも決定し、テレビ東京系「neo sports」のテーマソングにも取りあげられたりと、泣く子も黙る快進撃を続けるFIRE HORNSのオフィシャルウェブサイトを制作しました。 サックスのジュニア(近藤淳也さん)とは大学時代のジャズ仲間でして、そのご縁でご依頼頂きました。 fox capture planと同様デザイナーには須田悠さん、コーディングは今回私が担…続きを読む

どうやらそろそろ活動を再開するっぽいので、勢いでサイトのリニューアルを勝手に行いました。 » http://dsp.imasashi.net/ 見所はPC版の、スクリーンいっぱいに広がる動画再生です。プラグイン使いました。結構気に入ってます。が、遅いPCで見ると重いです。 大した情報量でもないのでページを1枚に統合し、タブで切り替えるようにしました。 あと、当然レスポンシブで…続きを読む

自分でやってるバンドのサイトを趣味で制作するシリーズです。 最近流行りのロングペラ1ですが、パララックスではありません。 なんせ省エネルギーがコンセプトなので。 デザイン+コーディングで3時間です。チーン。 ただ、相変わらずレスポンシブでスマホ対応してます。 client : TJJQ(実質的に自分) design : いまさし coding : いまさし 公開日 : 2012年3月17日 url…続きを読む

誰から頼まれたわけではないのですが、ふと思い立ってリニューアルを行いました。 あいかわらずの省エネ設計で、画像をほとんど使っていません。というかHTMLはそのままで、ほぼCSSでリニューアルしてます。 見出し文字をひたすらでかくするとちょっとミニマルっぽくなるということが分かりました。 あと、前回と同様、レスポンシブデザインのスマホ対応です。 client : ダイナマイトサタンプラス(実質的に自…続きを読む

メルテン率いる21世紀型ピアノトリオ、fox capture planの公式webサイトを制作しました。 バンドロゴや、1st mini album「FLEXIBLE」のジャケットにも利用されている三角形のモチーフを最大限活かすべく、コンテンツ選択UIとして活用しています。 client : fox capture plan design : 須田悠 coding : 後藤耕大 雑用 : いまさし…続きを読む

大学時代の自分のwebサイトです。 当時はFlashにハマっており、2ヶ月くらいかけてフルFlashでつくりました。 各コンテンツは自由に出し入れができ、かつドラッグドロップで位置を変えられたりと、ウインドウズのように使えることを意識しました。 背景写真がアクセスのたびにランダムで変わったり、その背景を切り替える隠しコマンドをこっそり忍ばせたりと、ゲーム感覚で作っていたのを覚えています。 clie…続きを読む

学バンやってた時に知り合ったドラマーが在席するバンドのウェブサイトです。 激しい音楽性を表現することを意図して、炎というモチーフを使いました。 client:カッティングオーケストラ design:いまさし coding:いまさし url:http://www.geocities.jp/cutting_orchestra/ 公開:2009年5月

1 / 212