私はガチャの神に見放されている – ドラクエウォークをやめてしまったドラクエ信者

1ヵ月以内

ドラクエウォークやめてしまいました。1ヵ月以上前の話ですが。

当サイトで何度も言ってきた事ですが、私はドラクエ信者でありよっぽどの事が無い限りドラクエに対してプレイと金銭的な奉仕する覚悟で人生を生きています。それでも無理でした。


理由は上記の通りです。
念の為に言っておくと私は相当ストレス耐性がある類の人間でして、結構ハードな業界におりながら仕事で挫けそうになったことすら無いのが自慢なのですが、この時ばかりは心が折れるとしか表現できない瞬間をしっかりと味わいました。ポキッという音が聞こえました。

で、「そういえば昔、似たような事無かったっけ」という気がしたので思い出したら、ありました。FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)。
仕事仲間から「年末にキャンペーンが絶対あるから、それまでにミスリルを貯めておけ」と言われて「なるほど」と貯めに貯めたミスリルを全て放出したガチャで、★5つが1つも出ないという悪運を目の前に、「俺にはガチャの才能が無い」と痛感させられたものでした。

自分にとってゲームの良いところはかけたコストがリニアに成果に結びつく所なのであって、同条件下にも関わらず神のサイコロで他のプレイヤーとの差が着く、しかも結構な序盤で…という状況に追い込まれてると、ゲームをやる理由そのものが無くなってしまうのでした。

Twitterでも同じ原因でやめたという話もたまーに見ます。「10連ガチャしたら1つは少なくとも★4が出る」、みたいな処置入れるだけで継続率変わりそうなもんなんですが、やってくれないですかね。次回作で。

まぁ、このゲームをやらなくなった時間で初代ペルソナのプレイ動画を見てひとしきり感動したと考えると、結果オーライなのかもしれません。

やっぱペルソナは初代がいいわ。

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント