日記とか旅行

なんかめちゃくちゃなドライブしてきたので備忘録。 大学同期のカワちゃんからいきなり「土曜にドライブするから空けといて」と言われたもので、手ぶらで行ったら出会い頭に「西の河原温泉に行こう」と言う。 「それどこにあんの」 「群馬」 「どんくらいかかんの」 「3~4時間くらい」 「何時に閉まんの」 「8時」 「今何時」 「5時」 「間に合わへんやんけ」 「1泊して朝入るという手もある」 「日帰りちゃうん…続きを読む

同僚と熱海の花火行ってきたら、思った以上に満足度の高い旅になったので、来年も行く時用に備忘録をメモしとく。 行き 移動方法は大きく2種類。 4,500円払ったら新幹線で1時間 在来線なら2,000円で2時間 迷わず後者を選ぶ。 ちなみにバスもあるけど(2,000円)、1日に1本しかない。無理。 ボックス席がある車両を特定しとく せっかく4人で行くので「ボックス席でいこう」ということになり、道中が飲…続きを読む

ふと思いたち、いきなり高知に帰ってきました。 土曜日にいきなり部長に「帰っていいすか?」とお伺いをたて、そのまま日曜の朝イチの電車で帰ってくるというスピード感。イマドキの会社っぽいですね。 今年で60周年を迎えるよさこい祭、これが目当てです。というか夏に高知でよさこい見るのは5年ぶりとかなので、超楽しみでした。 ちなみによさこいはウチのおかんと同い年みたいです。還暦おめでとうございます。 原宿でや…続きを読む

高知に行く友達などからオススメスポットを聞かれて「う~ん」困ってしまうのですが、それくらいパッと思いつく観光スポットが無い高知県です。 ただ、記憶をほじくってみるとポツポツ出てくるので、ここで個人的おすすめをまとめてみました。 県西部 足摺岬とその周辺 基本です。何があるってワケじゃないですが、岬に来て海を眺めるのはドライブの基本です。 また確かですが、ここは同じ岬で日の出と日の入りの両方が見られ…続きを読む

去年のアラバキ翌日も観光したのですが、その時は仙台と被災地を見て回るものでした。 今年は趣向を変えて、奥地を攻めて参りました。こういう機会でないと東北に行く機会はなかなか無く、ものすごく得難い体験をしました。アラバキに引き続きドライバーをお願いしたタケウチくん、本当にさまさまです。 宮城県 出発:ラフォーレ蔵王 すごく綺麗なホテルでした。難点を言えば、あまりに山奥にあったことでしょうか。 他人に全…続きを読む

もう先月の話ですが、大学時代の仲良し5人組みで伊豆に行ってきました。 温泉に入る以外は全く何も決めてなかったので、車運転しながら目についたスポットを辿り辿り、といった風情でした。道中、そのうちの一人が「バナナワニ園ってのが有名らしいよ!」と言い出したもので、立ち寄ることに。 ワニのことは全く詳しくありませんが、大好きです。 たぶんこの世で一番好きな動物がワニです。まじで。 8年くらい前に行ったカン…続きを読む

京大の学バン時代の盟友で、いまだに結婚できる目処すら立たない野郎3人でアルトサックス、ベース、ドラムのコードレストリオ「未婚トリオ」を結成。演奏はしませんが、1st(ド)ライブしてきました。 あまりにおもしろかったのでその模様を備忘録までに認めておきます。 いざ出発@恵比寿 朝から 俺の免許期限が切れてる ことが発覚し、そして ドラマーが集合時間に起きる などエマージェンシー続きだったのですが、懸…続きを読む

2週間前の話ですが、同郷の好6人で、尾瀬の湿原に行ってきました。 新宿から夜行バスに乗って行きます。 バスで渡されたパンフレットを見て「遠くの山が綺麗やで!」「これが水芭蕉か!」とテンション上げて、ちょっとした眠りにつきました。 着いたらド雨でした。 がちょーん。 ということで、準備用の宿舎で、各々が雨対策をします。 みんな本気やんけ… 何十人の登山(?)客の中、クロックスを履いていたのは俺だけで…続きを読む

高知に帰省するために飛行機を利用するのだが、せいぜい年に1回か2回利用するくらいで毎回忘れてしまいバタバタしてしまうので、自分の振り返り用にメモしておく。 前提 株主優待券利用 そのためANA限定 事前準備 予約 ANAのウェブサイトかスマホアプリで行う。電話はもう不要。ビバデジタル時代。 直前まで(というか直前ほど)キャンセル待ちによる便の融通がかなり利くので、とりあえず往復の料金を支払っておく…続きを読む

大学時代のジャズ仲間の結婚式に行ってきました。 で、そいつがお寺の息子だということで、当然のように仏前結婚式だったわけです。 もちろん初めての体験でありました。 バリバリ本職のお坊さんが取り仕切っていることが大きいのかも知れませんが、 「おごそかだった」とかそういう形式レベルの印象を超えて、 非常にセンセーショナルな体験をしました。 どういうことかと言うと、結婚式に初めて「意味」を感じたわけです。…続きを読む

3 / 41234