Category : 音楽と楽器

The Birthdayは微妙に自分のストライクゾーンでなかったのでほとんどスルーしてたけど、たまたまYoutube巡り中に発見した「なぜか今日は」がすごく好み。 今日知ったけどイマイアキノブ脱退したんやね。 新しいギタリスト迎えての1発目シングルらしいけど、この人のフレーズ感すごい好き。 パワーコードをジャカジャカ弾くんじゃなくて、ちゃんとアレンジしてる感じ。 と思ったら、新しいギタリストは元M…続きを読む

久しぶり達也から快音が!! と書くと本人に失礼かもしれない。ごめんなさい。 達也がブランキー解散後にLosalios始めて、CD聴きまくったけどそれもあんまり活動せんくなって、Speeder-XとかTWIN TAILも正直入り込めないうちに気付いたらフリーのセッションやり始めて、「ああこのままインプロ系ドラマーの道を突っ走るのか…」としくしくしていたところにこのアルバム。 煩悩無しにスカッと聴ける…続きを読む

ワンホーンカルテットで何かCDを、と言われるとまずこれが思い浮かぶ。 とにかくHenri Texier(アンリ・テキシェ)というベーシストがかなりイカす!! フランス生まれのベーシストってジャズの印象あんまり無いけど、彼のゴシゴシくるバッキングは黒人も顔負けの気持ちよさがある。音も好み。マクブライドの音を重く暗くした感じ。 ヨーロッパは弦楽に強いということで、ピッチもいいですねこの人。 やたらとフ…続きを読む

自分の中では、Slipknotは2nd以前と3rd以降でかなり別物です。 コリーの声が豹変するからです。 本人によると「煙草と酒やめたら声が良くなった」とのこと。確か何かのインタビューで見た。 (3rd後に出たドキュメンタリーDVDではインタビュー中に思いっきり煙草吸うとるけど…) 声ついては賛否両論ですが、自分は正直に言って2nd以前の方が好きです。 それは多分1st出たての頃から聞き続けてるか…続きを読む

3枚入りで¥1000前後という衝撃プライス。さすが太っ腹(体型が)。 特筆すべき点としては、Christian McBrideにしては珍しくパッケージデザインがかっこいいというところでしょうか。 Christian McBrideは現存するウッドベーシストの中でもトップクラスに好きです。 無理やり派手な演奏しないところと、何と言ってもウッベの音がいい。良すぎる。 世にゴマンとプロのウッドベーシスト…続きを読む

1月はほとんど家に帰れない生活の中、鬱憤を晴らすべく超久しぶりに買い物をしました。 1月の戦利品 amazon様様です。 『ブラウザで無料ではじめる ActionScript3.0 It’s a wonderfl world !!』 面白法人カヤック & フォークビッツ いやーちょっとミーハーかなーと思って避けてたんですが、 今すぐにでもFlashを再開したい 3月中にFlas…続きを読む

今日も会社からお送りしております。 このブログは実は、SEO対策の実験場という隠れたミッションがございました。 ※SEO対策とは:検索エンジンにひっかかりやすくするアレ まず自分が目をつけたのは「固有名詞の掲載」です。 それもできるだけニッチなのがいい。 おお、ベースのエフェクターとか丁度ええがな。 ということで、過去5,6回くらいベースのエフェクターの記事を掲載しました。 そしていつの日か、デリ…続きを読む

数日前、京都から手紙が届いていた。 京都的に要約すると、 「京都大学軽音楽部ジャズ系の定期演奏会があるさかい、是非ともおいでやす」 といったところだ。 ご丁寧にも蔵馬による直筆のメッセージが添えられており、それによると彼は今年のDM係を務めているらしいのだが、自分は5年分くらい定演に関わっておきながら初めてそんな係があることを知った。 そして所々に修正液の跡があるため、彼がどこで間違えたのかが赤子…続きを読む

レコード集めてる奴なんてただのかっこつけだと信じて疑っていなかった俺も、いっちょまえにレコードプレーヤーなんてものを購入してしまってから半年が過ぎ、今やたまの休日にはレコード屋と呼ばれるお店に行ってしまうようになってしまった。 人は変わるものである。 去年の3月の京都最後の日、バンさん家に多喜と行ってエリントンのレコードを聴かせてもらったのがそもそものきっかけなのだが、レコードで聴くならアコーステ…続きを読む

3 / 3123