FF5バトル全曲のベースtab譜を作った / Final Fantasy 5 All battle BGM bass tabs

1ヵ月以内

FF4とFF6のバトル曲を耳コピしてしまい「もうFF5もやるしかない」ということで、やりました。皆大好き「ビッグブリッヂの死闘」もアップしています。

いやぁマジで難曲揃いでした。FF4に比べて変拍子こそ少ないものの、他楽器のアンサンブルが厚い上にベースの音使いが低音に寄ってて聞き取りづらいし、セオリー度外視の不協和音が出まくりだし。あと純粋に弾く意味でも難度がクソ高いです。人間が弾く前提になっていないところが結構あります。ジョンパティトゥッチやビクターウッテンなら楽勝かもしれません。
次のFF6では逆に弾きやすい曲が多いので、もしかしたら植松さんもFF5では「やりすぎた」感があったのかもしれません笑。

Finally I made FF5 battle BGM bass tabs following FF4 & 6, including one of the most famous BGMs of FF “Crash on the Big Bridge”.
It was the hardest work to listen to bass part because there are more lower notes and more discordance phrases than FF4 & 6.
And the difficulty for playing on the bass is also highest. There are several phrases those are not to be supposed to play by human beings. But John Patitucci or Victor Wooten may be able to play them easily…

バトル1 / The Battle

難易度 / Difficulty:★★☆☆☆
FF4ではあまり見られなかったパッシングノート(経過音=次小節の冒頭音の半音上下)が気持ちいいです。なおFF5では4弦ベースで弾けるのはこの曲だけで、他の4曲はLowB弦が必要です。
The usage of passing notes (don’t appear in FF4) are beautiful. This is the only BGM that you can play on 4-string basses in FF5 battle BGMs.

バトル2 / The Fierce Battle

難易度 / Difficulty:★★★☆☆
この曲の採譜が一番大変でした…。ティンパニが鳴るとベースが全然聞こえません。特に最後4小節はあんまり自信無いです。お許しください。
This song was the hardest to transcribe because attack sounds of timpani turn on bass sounds… Please forgive me but I don’t have confidence so much for last four bars.

ビッグブリッヂの死闘 / Clash on the Big Bridge

難易度 / Difficulty:★★★☆☆
派手な割には難度は高くないかと思います(イントロ以外は)。FFを代表する大人気曲ですが、俺はあんまり好きじゃないんですよね…。ビッグブリッジのイベント自体にあまり感情移入できてないからだと思います。
The difficulty for playing isn’t high (besides intro) for flashy phrases. This is the representative song of FF history but personally I don’t like so much, because the story around the Big Bridge wasn’t impressive for me.

決戦 / The Decisive Battle

難易度 / Difficulty:★★★★☆
ベースパートが好きなゲーム音楽を5曲挙げろと言われたら、この曲を選びます。曲の半分はベース無いけど。中盤の長いお休みの後にベースインするところ(譜面で言う51小節目)が、曲全体のうねりをベースが作ってる感がしてなんだか嬉しくなります。
I select this BGM if I am asked to choose 5 best bass sound VGMs, even though half of this have no the bass part. I think the bass phrase from bar 51 effectively expresses the undulation of this song.

最後の闘い / The Last Battle

難易度 / Difficulty:★★★★★
ラストを飾るにふさわしい名曲だと思うのですが、いかんせん直前の「決戦」の印象が強すぎて影が薄い気もします。33小節目から始まるアルペジオは殺人的。左手が釣る。堂々の難易度MAXとさせて頂きました。
あとこのアルペジオ、1小節毎にビミョーーに音が変化してて聞き取りづらい。YouTubeで色んな人のカバー動画を見ましたがだいたい間違っているみたいです。ここの正確さは自信があります笑。
This excellent BGM that is worthy of climax seems not to be famous because the presence of the previous song “The Decisive Battle” is too strong. But I love this. Arpeggio phrase from bar 33 are tremendously tough for playing and need strong muscle of the left finger. Then I evaluated the difficulty as max.
Sound of this phrase changes slightly every bar, is making it difficult to distinguish. I saw several YouTube videos of playing with the bass and found that almost all people seem to take mistakes. I am confident in this accuracy lol.

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント