タグ 「Paul Chambers」 の記事

第1回で、ポールチェンバースがあまりに3rdからコードを始める弾きっぷりに驚愕したので、第2回をやります。今回の題材はジョンコルトレーンのBlue Trainから”Moment’s Notice”です。 まぁわざわざここに貼る必要も無いくらいの有名テイクです。 で、肝心のベースラインの採譜ですが、今回はズルをしました。 YouTubeというウルトラ便利なものを活…続きを読む

ジャズバンドをやらなくなってしばらく経ったのですが、なぜか急にここ10年くらいやってなかったウォーキングラインを耳コピしようと思いたち、やってみました。 第1回目として選んだのは、Kenny Dorham の”Lotus Blossom”。ベーシストは俺の中での「キングオブウォーキングベース」のポール・チェンバース。 どうでもいいですが、全く同じタイトルのスタンダードをビリ…続きを読む