デジタルとWEB

ブログでよくあるサイドカラムにあるアレ。 ずっと「popularity contest」ってプラグインを使ってたんですが、アクセス経路による重みづけ設定とか妙に高機能な割に、集計基準が不透明で(ちゃんと調べたら分かるんやろうけど)、実態とかけ離れたランキングを晒してたので、もう変えてまうことにした。 ということで、今回は「WP-postviews」っていうのを使いました。 » WP-postvie…続きを読む

トップページだけサイドカラムの出し分けをしようとしてif(is_home())を試したんですが、全く反映されずに困っていたら原因が至極単純だった。 トップページの最新記事をquery_posts()を使って吐き出していたんですが、 これを使うと同じページでもそれ以降はarchiveと判定されるようです。 つまりサイトのソース構造がこうなっていると、 こう判定されるらしい。 なので、不必要になったら…続きを読む

現在プライベート案件で、とあるジャズトランペット奏者の方のサイトをフルWordPressでリニューアル制作させてもらってます。 で、もちろんライブ予定ページが必要なんですが、固定ページを毎回HTML更新させるわけにもいかん、ということで記事投稿を使って実現する方法をメモします。 要するにこういうのを作りたいわけです。 要件は以下の通りです。 未来投稿がサイトに表示されるようにする 未来の記事だけを…続きを読む

ご存じのように、WordPressではカテゴリートップのパーマリンクに何かディレクトリを挟むことが必要。 http://xxxx.net/category/(カテゴリー名)/ デフォルトでは「/category/」が入るようになっていて、省略はできない。 文字列を変更することは可能。 構造としてなんか気持ち悪いなぁと思ってたら、やっぱり省略する方法があるみたいです。 プラグインを使います。 &ra…続きを読む

急にトップページのレイアウトを変更したくなって、記事の要約出力まわりをごにょごにょいじったのでメモします。 the_excerpt();を使う the_excerpt()は「抜粋」に入力があればそれを、無ければ本文を吐き出す。 文字数を変更する wp-content/plugins/wp-multibyte-patch/に格納されている「wp-multibyte-patch.php」を修正する。 …続きを読む

My Category Orderが効かないという悩みが一瞬で解決できてしまったので、そのメモを。

当サイトですが、末端の記事ページからの回遊性がどうも悪いらしく、離脱するか、トップに戻るケースが大半のようです。 改善策としては、記事→記事の横渡りを促すのが一般的かと思います。 で、当サイトはカテゴリ毎にばっさりターゲットを分けて考えているので、カテゴリ内での記事移動が望ましい。 ということで、各記事ページの末端に、自分が属するカテゴリの最新記事リストを掲載することにしました。 その方法を載っけ…続きを読む

2 / 212