タグ 「PHP」 の記事

このような方向け WordPress投稿画面にYouTubeの動画URLそのまま貼り付けで生成されるiframeプレイヤーがとにかく扱いづらい かといって、YouTube動画の埋め込みコードを毎回コピペするのが面倒くさい この問題に対し、以下を自動化する事で記事制作コストの低減を目指します。 自動生成されるiframeからwidthとheightの指定を取り除き iframeに特定のclassを持…続きを読む

別案件でWordPress入れた際にPHPのバージョン7.3に上げたら爆速になったので、自分のサイトでもやりたくなりました。 というか、 また、PHP5系は2018年末にサポートが終了して「セキュリティアップデート」すらなくなっています。 2019年4月からWordPressのphpバージョンは5.6以上が必要になるよ! | WEBマスターの手帳 そもそもサポート切れてるとは知りませんでした。 紆…続きを読む

この記事の要諦 ロリポップでWordPressを運営 サーバ契約から10年間放置していたPHPのバージョンをアップしたら、「データベース接続確立エラー」。 データベースのパスワード更新するだけでは解決しなかった PHP5.3じゃなく5.2からアップデートしたせいっぽい こちとらデータベースまわりは素人なので、この問題の解消に半日かかりました。 2020年になってPHP5.2使っている人がどれだけい…続きを読む

画像の遅延ロード、Chromeでは標準搭載になりましたし、SEOへの影響も無いという事から今後のスタンダードになるのは間違いない気がしますので、さっさと対応しておきます。 Chromeがネイティブlazy-loadをサポート、JSなしで画像を遅延読み込み可能に | 海外SEO情報ブログ function.php function.phpに以下の記述を加えます。 //imgタグにloading属性を…続きを読む

文中広告って「記事を読んでくれてる人を途中で脇道に逸らす」行為に等しいので、ブログ運営者として果たしてそれが誠実なのか?と自問自答した時期が長かったのですが、「2019年は新しいことにチャレンジしよう」という至極簡単な理由であっさり導入してしまいました。 WordPress運用やってるとこういう人が多いと思われますが、 できるだけプラグインは使いたくない かといって全記事にmoreタグ入れ直すのも…続きを読む

今回、はじめてWordPressで企業サイトを制作したのでいろいろと調べまくることになりました。その中でも私が特に「下ならし」として必要だと感じたことを以下にまとめておきます。基本的には次に同様の依頼が来た時に振り返るための私用のまとめです。 01. テーマ・テンプレート編 まずは今回となるテーマの編集やテンプレートまわりから参ります。 PHPファイルを固定ページのテンプレートとして選択できるよう…続きを読む

昨日、WordPressの全ての記事のパーマリンク変更を断行したわけですが、予想外のことが色々起こりバタバタしたので備忘録。 その1. WordPressの自動301リダイレクトが効かない 大昔、日本語スラッグの記事URLを半角英数字に変更した際はWordPressが自動でリダイレクトしてくれてたので、「WordPressすげー」と思った記憶があったのと、他者ブログさんで自動リダイレクトしてくれた…続きを読む

ここ4年くらいずーっと思ってたことなんですが、ワイヤーってパワポじゃなくてphpで書いた方がいいんじゃないか。ということで、今やってる大規模コーポレートサイトのリニューアル案件で実践してます。 ウェブサイト設計の業界メインツールはパワポだと思うのですが(なんかいいツールがあれば教えてください)、単発キャンペーンサイトならまだしも、コーポレートサイトの設計をやる場合は主に以下の点でめんどくさいです。…続きを読む

こいつのことです。 投稿エリアにurlが入ってると自動で取得されるサムネイルですが、これの制御方法をメモしておきます。他にも方法があると思いますが、結構手軽に実現できたので自分のやりかたを。 WP-OGPっていうプラグインを使います 自動でオープングラフ系のコードを入れてくれる便利なプラグインです。 WP-OGP こんな感じでタグを生成してくれます。 <!– BEGIN: WP-OGP b…続きを読む

ブログでよくあるサイドカラムにあるアレ。 ずっと「popularity contest」ってプラグインを使ってたんですが、アクセス経路による重みづけ設定とか妙に高機能な割に、集計基準が不透明で(ちゃんと調べたら分かるんやろうけど)、実態とかけ離れたランキングを晒してたので、もう変えてまうことにした。 ということで、今回は「WP-postviews」っていうのを使いました。 WP-postviews…続きを読む

トップページだけサイドカラムの出し分けをしようとしてif(is_home())を試したんですが、全く反映されずに困っていたら原因が至極単純だった。 トップページの最新記事をquery_posts()を使って吐き出していたんですが、 これを使うと同じページでもそれ以降はarchiveと判定されるようです。 つまりサイトのソース構造がこうなっていると、 こう判定されるらしい。 なので、不必要になったら…続きを読む

現在プライベート案件で、とあるジャズトランペット奏者の方のサイトをフルWordPressでリニューアル制作させてもらってます。 で、もちろんライブ予定ページが必要なんですが、固定ページを毎回HTML更新させるわけにもいかん、ということで記事投稿を使って実現する方法をメモします。 要するにこういうのを作りたいわけです。 要件は以下の通りです。 未来投稿がサイトに表示されるようにする 未来の記事だけを…続きを読む

1 / 212