本郷三丁目に住んで1年の男が、むっちゃ住みやすい理由を説明する

3ヵ月以内

本郷三丁目に引越して1年経ち、「なんちゅう住みやすい町やねん」という想いが日々募っているので、その理由を明文化してみる。
一言で言うとすると、「生活必需品がマジで徒歩圏内で揃い切る」ところだと思う。そして移動の利便性もいい。

ちなみに厳密には私が住んでるのは本郷二丁目というエリアで、駅から見ると西側。東京ドームとの間である。

本郷は駅を中心に一丁目~七丁目とあるが、駅からの距離、お店の集まり具合から、二丁目が一番バランスがいいと感じる。

  • 一丁目:店めっちゃ多い。東京ドームが目の前で楽しい。本郷三丁目よりも水道橋や春日ユーザーならここも超便利。
  • 二丁目:店そこそこ。バランス最良。
  • 三丁目:住宅街。ちょっと寂しい。御茶ノ水ユーザーならアリ。
  • 四~六丁目:むっちゃ住宅街。店少ない。
  • 七丁目:東大。住むの不可能。

徒歩10分以内で行けるお店

二丁目の中でも場所によってはこの内ほとんどが5分程度で行けてしまう。

  • ドラッグストア(くすりの福太郎) : シャンプーやらティッシュやら葛根湯やらお菓子やらインスタントコーヒーやら、あらゆるものが買える。あとポイント制度がすごい。貯まりまくる。もう逃れられない。
  • ユニクロ : ラクーア内にある。「あ、パンツ買わな」とか「あ、靴下買わな」とか「あ、ヒートテック買わな」と思いついたらすぐ調達できるメリットは計り知れない。
  • 無印良品 : これもラクーア内にある。とりあえずユニクロと無印あれば何とかなる感ある。
  • スーパー(マルエツプチ) : 品揃えがちょっと物足りない感はあるが、普通に生活するには十分。なぜか斜向いに2店舗ある。
  • 100均(NBK) : 地味に強力。旅行用にちょっとした小物(ダミー財布とか、書類入れとか)が欲しい時のパフォーマンスが凄まじい。
  • ホームセンター(ドイト) : 不要な人には不要だろうが、俺の場合ちょっとDIYやってるのでもはや拠点。木材カットできるのは神の恩恵。
  • 綺麗なドンキホーテ : むちゃでかい。生活用品から自転車や家電まで売ってる。しかも24時間営業。鬼かよ。
  • ヤマトの営業所 : 利用頻度は高くないが、メルカリで何か売る時に便利だ。
  • コインランドリー : 布団みたいなでかいものをガサーっと洗う時に近いと便利。

これで文句を言うとバチがあたる。いやほんとに「必需品を買うために電車に乗った」という記憶がほぼ無い。すごくねこれ。昔だったら本屋とかCD屋も近所に欲しかったものだが、すっかりデジタル化で不要になってしまったなぁ。


ラクーア。ただユニクロに靴下買いに来ただけでこの風景が見れるのが結構気に入っている。俺だけか?

あと、お店じゃないけどこんな施設もある

  • 音楽スタジオ : 徒歩でドラム叩きにいける。天国。しかしセットはオンボロ。たまに新しいセットで叩きたくなるのはしょうがない
  • 東京大学 : 番外編感あるが、ちょっと散歩したり学園祭をふらりと訪れたりするのは楽しい。
  • 文京総合体育館 : 230円でプールで泳げる。使ったことないけど。

5路線も利用できちゃう

  • 丸ノ内線 : 本郷三丁目駅まで5分以内。
  • 大江戸線 : 本郷三丁目駅まで5分以内。
  • 三田線 : 春日駅まで5~10分くらいで行ける。
  • 南北線 : 春日駅まで5~10分くらいで行ける。
  • 総武線 : 水道橋駅まで5~10分くらいで行ける。

自分の場合、通勤ルートが日によっては自社、親会社、クライアントと変わるのだがどれも30分くらいで行ける。特に丸の内線はそんなに混まない(自分はそもそもラッシュ時に通勤しないスタイルだけど)。最高。
もっと言うと、丸の内線はホームが地下1階なのが気分的に最高。大江戸線みたいに地下4階まで下ってるとその間に気分が暗くなる。

それ以上のものが欲しければ

大江戸線で1駅で上野御徒町に行ける。ちなみにバスでもすぐ行ける。もっというと、頑張れば徒歩でも行ける。

  • ニトリがある。通販で買いづらい寝具があるとここで。
  • ヨドバシがある。通販で買いづらい大型家電があればここで。
  • でかいユニクロ(とGU)がある。ラクーアのユニクロに無い服があればここで。
  • でかい無印がある。ラクーアの無印に無い家具があればここで。
  • モードオフがある。メルカリで売れなかった服はここで売る。
  • 映画館ができた。まだ行った事無いけど。

これでも物足りなければ丸ノ内線で10分あれば池袋に行ける。さすがにここまで来れば買えない物の方が少なかろう。ただ俺は1年住んでて無印のアイロン台が急に欲しくなった時にしか行ったことがない。

というように、物欲を満たすための利便性がむちゃくちゃ高いのが本郷三丁目の良さだと言っていい。

グルメ事情

これはそこそこ。これは湯島や上野御徒町周辺の方に軍配があがる。
2人以上で入る類のお店はそれなりに揃っているが、男が一人でふらっと入って定食食べるようなお店は少ない。ラーメン屋くらい。

医療関係

病院に行く用がほとんど無かったのでよく分からないが、大江戸線で5駅くらいの若松河田に「国立国際医療研究センター病院」というバカでかい病院があり、何でも治してくれそうな気がする。
ケニアに行く前に黄熱病の予防接種を打ちに行った時はトラベルクリニックの人が本当に親切にしてくれて、いい印象しかない。

家賃相場は?

ちょっと高め。他で探してた地域と比べると、

  • 御茶ノ水、神田、学芸大学よりは安め。
  • 巣鴨、千石、白山、護国寺、小竹向原よりは高め。

今回は、相場より結構安い物件にたまたま入れたので良かった。

難点も挙げておく

いいところだけ挙げてもフェアじゃないので、悪いところも挙げておく。

男が一人で晩飯食べるような店が無い

上で述べた通り。

事故物件が多い…かも?

某有名サイトより。

俺は気にしないのだが、気になる人は気になるかも。

ゴミ捨て場にネットが無い

他の区のことをあんまり知らないのだが、彼女に言われて「確かに」と思ったのが、ゴミ捨て場にネットやボックスが無くて、路上に剥き出しで捨てる。
これも気にする人は気にするかも。

まとめ

本郷三丁目、地味な場所なのかもしれないが、ええ場所やでぇ。

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント