imasashi.net

ダブルフォースジャズオーケストラとT.E.O.対バン見に行った@赤坂B♭

df_160108_001

新年1発目のライブ鑑賞はビッグバンドでした!

大学時代(あと社会人になってもちょいちょい)、トラで何回かお世話になった関西の社会人ビッグバンド、ダブルフォースの東京遠征ライブです。
ダブルフォースの東京遠征はこれで2回目で、1回目の時は私がベースで乗ったんですねぇ。当時大学生。どうやって行ったのかも何の曲を演奏したのかもどこに泊まったかもさっぱり覚えてないけど、とても感慨深い。多分10年くらい前か。時は経つのが早い。

組長さんとか寺田さんとか来れてない人もちょくちょく居ましたが、ちょっとした同窓会気分で、ほっこりしました。トラの分際ですみません。

df_160108_001

1曲目はトランペットブルース!最高やわー。「このバンドだから出来る曲」って感じでテンションあがる。
あとはギター鈴木さんがアレンジしたメセニーのThird Windも印象的でした。バンドメンバーのアレンジとかオリジナル曲を披露されると、聴く側にもぐっと力が入るわ。

鈴木さんから4月にトラ乗ってくれへんかと相談頂きました。時間作れるなら関西行きたいなぁ。

df_160108_003

なお、アキーラは喋りづらそうでした。

df_160108_002

T.E.O.はラテンまみれでした。東工大ロスガラ出身の人が多いのかな?
ティンバレスの方がやたらうまかったのが印象的でした。なんか俺もやりたくなってきた。

フルバンのライブを見に行ったのは1年ぶりくらいかしら。
大学時代はアホみたいにフルバン男だったもんですが、それがもう嘘みたいで、最近はCDですらフルバンはほとんど聴かなくなったわ。エリントン以外は。敢えて避けてるわけじゃないけど。
そんな状態でライブ行ったら…なんというか、フルバンの「聴きドコロ」がよう分からんくなってましたねぇ。すっかり。自分で驚き。

ここ数年、自分がコンボでしかバンドやってないのと、あとは盟友・山中一毅のオリジナルCDをひたすら聴き込んでいるってのもあって、もっぱらインタープレイ志向です。「この人は何を考えながらソロしとんのだろう?」とか考えながら、フレーズの先を予測しながら演奏するのが楽しい。

まぁ俺のことなので、またフルバンのリハ1回入ったらコロッと「やっぱフルバンやわー」とか言いそうな気がするが。

ダブルフォースのライブは単純にスカッとするのが楽しいので、東京来たら絶対毎回行きます。久しぶりにHeat’s onやってほしい。