タグ 「邦画」 の記事

流行りにのって見てきました。1年前にできたてほやほやの上野のTOHOシネマズ。席の埋まり具合は1/4くらい。 映画を年に1度くらいしか見ない俺にとっても、面白かったです。映画というエンタメフォーマットの新しい形を見させてもらった感があります。 まぁ見た人には言わなくても分かると思いますが、この映画は以下のように 前半 : ワンカットのゾンビ映画…なんだけどかなり違和感の残る映像がひたすら流れる 中…続きを読む

某広告代理店の部長さんと飲んでて「まだ見てないのかお前バカか」みたいな流れになって、連れてってもらいました。六本木ヒルズのレイトショー。深夜2時。そういえばマンオブスティールもここで見たな。 ちなみに、その部長さんは3回目とのこと。 仕事で会う人もこの話題で持ちきりだし、FacebookやTwitterで目立ってた感想ブログもわりと見ていたので、それ以上の感動も評価できないことがすでに分かっていた…続きを読む

進撃の巨人については、まぁそれなりに漫画は一通り追っかけてるわけですが、そんなにファンということでもない。 ただ先日ニューヨークに出張した時に、いっしょに行った電◯の兄貴分が機内で見たところ、期待との乖離が相当なものだったらしく、「いかにこの映画がクソだったか」という話を1時間くらい熱弁された上に「お前も帰りに見ること」と強要されたことを背景に、見るハメになりました。 マンオブスティールの感想でも…続きを読む

自分には映画を見るという習慣がほとんどないもので、年に3本とか。 なので、特定の監督の映画を何個も見る、ということがほとんど無いわけなんですが、何の巡り会わせか園子温という人の映画は「自殺サークル」「愛のむきだし」、そして「冷たい熱帯魚」と3本も見てしまいました。 なぜか俺のまわりには、この監督を絶賛する人が多いです。 主人公が置かれる環境を徹底的に異常性に追い込んで、最後に残る「個対個の愛情」だ…続きを読む