タグ 「お仕事」 の記事

転職までの期間限定で意識高い事でも書いてみようと思っていたのですが、結局1記事しか書いてませんでした。SlackやDropboxで自分がオーナーになっちゃってるやつの引き継ぎとかPCとかスマホの返却処理に、思ったより10倍くらい時間がかかったからです。完全に舐めてました。 そうこうしてるうちに、東京のコロナ感染者数は日々増加中。爆発的感染のシナリオに怯えながら目に飛び込んでくる情報は緊張性を増す一…続きを読む

人生2回目となる転職をします。2020年4月から新しい会社です。ドキドキです。 しかし3月中旬現在、コロナウィルスの影響による自宅軟禁のせいで、PCの返却や書類提出などの物理プロセスが全く進捗していません。本当に俺は退職できるのでしょうか。 世間はワニの話題で持ちきりですねぇ。一方で自分が「#10日後に転職するワシ」状態である事に気付いたと途端、何だか転機のような気がして来ました。このサイトでは意…続きを読む

久しぶりにUIのトレースをしました。今回は仕事で使いまくっているMicrosoftのTeamsです。iOS版。 休日ぶっ潰してまでこれをやるモチベーションが何なのか未だに言語化できませんが、やってしまったので公開します。 さて今回はMS製品を選んでみました。 デザイナー界隈、というか自分の周りでは相変わらずこの会社のプロダクトを卑下する人が多いのですが、最近かなり頑張ってると思いますけどねぇ自分は…続きを読む

ブログを運営していると写真のトリミングを行う機会が一般人よりは多いわけですが、今までPhotoshopにお世話になってきました。が、Photoshopは重いので、代わりにSketchで出来たら便利だなぁと思い、jpg出力のサイズでも比較して今後の参考にしようと思います。 比較方法 先日のイスラエル旅行で撮った写真から3枚をピックアップして、出力クオリティ別にjpg出力、容量と画質を比較します。 撮…続きを読む

UX DAYS TOKYO 2019に行ってきた。こういうカンファレンスはここ2年くらい避けてきたが、久し振りに行ってみると意外といいもんだなと思った。 このイベントも大型UX系カンファレンスの例に漏れずメタ原則論のプレゼンテーションではある。なので「明日から使える実践ノウハウ」を期待した人には抽象論に聞こえたかもしれない。 ただ、これでも一応UXデザインだのサービスデザインの手法、プロセス、メト…続きを読む

TwitterのiOSアプリ、YouTubeのiOSアプリと続いて、第3弾はGmailをやってみた。そして今回はふと気が向いてAndroid版としてみた。 以下の方針は第1弾、第2弾と同じ。 UIの「サイズ」にフォーカス (自分の土俵は情報&UIの構造設計なので) カラーリングやフォント解析はビジュアルのプロに任せる ただし今回はAndroid版ということで、手持ちのPixel3からスク…続きを読む

私が珍しくお金払っているサブスクリプションサービスがDropboxです。デジタル業界周辺にいるともうインフラみたいなもので、使ってない人の方が珍しいです。たまにOneDriveを使っている人もいますが、まだ使い勝手に雲泥の差があるなーと思います。 で、Dropbox使う上でセキュリティ対策としてよく言われる、「メールを誤送信してしまっても、元ファイルを消せば事故回避」の件なのですが、厳密にはどうい…続きを読む

第1弾でTwitterのiOSアプリをやり、第2弾では日々かなりお世話になっているYouTubeのiOSアプリをやってみた。たぶん私にとって起動時間が長いアプリトップ1&2だと思われる。どうでもいいわ。 以下の方針はその1と同じ。 UIストラクチャの「サイズ」にフォーカス (自分の土俵は情報&UIの構造設計なので) カラーリングやフォント解析はビジュアルのプロに任せる iPho…続きを読む

私はデザイナーではなく、元々はIA(情報設計者)でありかなりバリバリと要件定義レベルでワイヤーフレームを書いていた。最近は会社の事情でUXストラテジストとやらを名乗らされている名乗っている。 UXストラテジーとは何なのかという話は置いといて(というか私にもハッキリした定義がない)、爆速でプロトタイプを作る工程は恐らくこれからも残るであろうから、UIのキャッチアップは行っておきたい。…というのは半分…続きを読む

「パワポのマスターを見ればその人のパワポスキルが分かる」というくらいにはパワーポイント作業に拘りを持っている私でして、ちょっとでも世の中のためになるかもしれないという勝手な思い込みから、ツールバーの設定や利用頻度が激高なショートカットの紹介をしてみる。 一応、私のパワポ作業を見た仕事仲間から「速っ!」と言われた経験が10回は超えているので、それなりに信用されてもいいような気はする。 なお、リボンの…続きを読む

先日、とあるデジタル系企業のウェブサイトをスマホで見ていると、図版(画像ファイル)中に書かれた文字があまりに小さく読めないレベルだったので、頭に来たことがあった。 「別に目くじらを立てる程のことでは…」と思われそうな気もするが、その図版がどう見ても「パワポのスクリーンショットです」というレベルとは一線を画した「ちゃんとデザインされたもの」であったため、余計に憤りを感じてしまう。たぶんクリエイティブ…続きを読む

共同主催だったり、主催から呼ばれてヘルプでテーブルファシリをする、みたいな形で10回以上はワークショップに参加させてもらってきましたが、先日、ようやく自分の単独プロデュースでクライアント向けワークショップの企画・運営・ファシリテートする機会を得ましたので、そこで得た気づきを残しておきます。ちなみに、お題は「カスタマージャーニーを作ろう」という、まぁ至極よくある系の話でした。 慣れてる人にとってはか…続きを読む

1 / 3123