タグ 「ドラクエ」 の記事

とっくにクリアしてたけどようやく感想を書く。 ネタバレありです。 未クリアの人は見ない方が絶対いいです。俺自身が「ネタバレせずに進めて良かった」と本気で思ったからです。ご注意。 – – – ちなみに俺は「一番尊敬するクリエーターは」と聞かれたら即答で「堀井雄二」と答えるくらいのドラクエ信者なので悪しからず。 さて、仕事が忙しくて発売直後は見送っていたものの、Tw…続きを読む

2週間前の話ですが、ドラクエ30周年イベントのひとつ、ドラクエミュージアムへ行ってきました。 一言でいえば「歴史を振り返ろう」という趣旨で特に新しい情報もなく、その前の週に行ってクソ感動したドラクエライブツアーに比べると、静かに堪能した、という感じでした。 めったに行かないヒカリエに行き、入口で2,000円払う。すぐ配置されているゲーセンの台みたいなもので「会心の一撃チャレンジ」なるものをやる。一…続きを読む

子ども向けのミュージカルみたいなもんという認識で躊躇してたドラクエツアーですが、当日の昼に起きていきなり「やっぱ行ってみようかな」と思って横浜まで行ったら 30過ぎたおっさんが泣くくらい感動した というお話です。 もともと全然行く気なかったのだが、Twitter見る限りむっちゃ評判がいいし、特に「冒頭のシーンをぜひ映像化に」みたいなこと言っている人が山ほどいるので、もしかしたら結構期待できるんでな…続きを読む

人生3回目のドラクエ4コンサートに行ってきました。 1回目は群響で(申し訳ないですがちょっと演奏が厳しかった)、2回目はすぎやま先生不在、ということで、今回の「すぎやま先生×都響」という組み合わせは俺にとっての夢のコンサートでした。 この日のためにヤフオクでウン万払いましたからね(結構ひくぐらいの値段なので、金額は控えます)。 ということで、2015年5月24日、初めて八王子に来ました。 必ず撮る…続きを読む

前の職場の同期やべっちと東京シティフィルによるドラクエ4の横須賀公演に行ってきました。彼はゲーム音楽を曲名で語れる、非常にレアな友達です。 2年前の群響に行った時にも書いたのですが、ドラクエ4は自分のRPG史上音楽が最も好きなゲームの一つでして、行かない理由はないのですが「今回はすぎやま先生じゃないしなー」と思ってたところ、彼から誘いを受けていくことに。あいつドラクエ4やってないのに。 結論から言…続きを読む

相当なドラクエ贔屓の俺ですが、中でも4だけは特別と一言で片付けられないくらい思い入れの強いタイトルです。 特に音楽が大好きで、親父が買ってきたサントラを小学生から今に至るまで、いまだに聴き続けています。全曲の全パートをほぼ歌えるんではないかと。 で、物心ついたときから『すぎやまこういち先生指揮による「海図を広げて」を聴く』というのが、冗談抜きで人生の目的になっていました。 ずーーーっと狙っていた「…続きを読む

やはり自分にとって「ザ・RPG」と言えばドラクエ以外無いわけで、もちろん行ってきました。日曜の夜8時にくらいに行ったら並ばず入場できましたよ。 自分が単に大のドラクエ好きということもありますが、制作従事者として何かヒントがあるかも、と期待して行ってきました。 堀井雄二氏をはじめとするドラクエ制作陣のものづくりへの姿勢が伺えたのが良かったし、加えてイベント企画者のものづくりへの姿勢に感銘を受けたのも…続きを読む

自分がドゲーマーだったのも大学までの話で、社会人になってからはRPGも1年に1本くらいのペースでしか進めれないし、毎週ファミ通は読んでるものの新作はどれもあんまり興味持てないし、いまや話題はオンラインRPGとかソーシャルゲームばっかりだし、でもTGS行くのはずっと夢だったということで、生まれて初めての東京ゲームショウに記念訪問してきました。 ということで、会場に入った時点で目的の8割くらいは達成し…続きを読む