タグ 「スクエニ」 の記事

私の10代の頃の大半の時間はこの会社に捧げたといっても過言ではありません。

先日FF4の戦闘曲のタブ譜作ったら思ったより反響があったので調子に乗ってFF6の戦闘曲のも作ってみました。あとおまけで皆大好き「仲間を求めて」も追加。 Since I received much responses than I thought when I published the bass tabs of FF4 battle themes, then I also wrote the on…続きを読む

どこに需要があるのか全く分からないが、ファイナルファンタジー4のバトル曲のtab譜を作ってみたので置いておく。久しぶりにバンドの用でMuse Scoreを使う機会があり、たまたまtab譜作成機能があることを知ったので試しに使ってみた次第。 あと有るのか無いのか不明だが、外国の方のニーズもキャッチすべく素人英語でも書いてみた。 I made bass part tab scores of Final…続きを読む

とっくにクリアしてたけどようやく感想を書く。 ネタバレありです。 未クリアの人は見ない方が絶対いいです。俺自身が「ネタバレせずに進めて良かった」と本気で思ったからです。ご注意。 – – – ちなみに俺は「一番尊敬するクリエーターは」と聞かれたら即答で「堀井雄二」と答えるくらいのドラクエ信者なので悪しからず。 さて、仕事が忙しくて発売直後は見送っていたものの、Tw…続きを読む

先日聖剣伝説3をクリアした勢いで、そのまま聖剣2にも手を出してあれよあれよという間にクリアしてしまった。プレイしながら思ったのだが、聖剣2ってこんなにおもろかったっけ? 聖剣3のレビューを書いてみたら「ちょっと傑作とは言いづらいなぁ」という結論になったので、2もまぁ似たようなもんだったかなと思いきゃ、いやいや全然おもろい。名作だわこれ。 好きな人には申し訳ないのだが聖剣シリーズって個人的には「RP…続きを読む

先日聖剣伝説コレクションが発売されたニュースを見て、ふと聖剣3の途中のセーブデータがあったなと思い出し、生来のハマり症が発症してあれよあれよという間にクリアしてしまった。22年前のゲームだが今でも全然楽しめる。ついでの感想でも書いておく。 クリアまで 残ってたデータはレベル18で零下の雪原。どうやら1回目のクラスチェンジのために立ち寄った状態で放置していた模様。 パーティがリース、アンジェラ、ホー…続きを読む

2週間前の話ですが、ドラクエ30周年イベントのひとつ、ドラクエミュージアムへ行ってきました。 一言でいえば「歴史を振り返ろう」という趣旨で特に新しい情報もなく、その前の週に行ってクソ感動したドラクエライブツアーに比べると、静かに堪能した、という感じでした。 めったに行かないヒカリエに行き、入口で2,000円払う。すぐ配置されているゲーセンの台みたいなもので「会心の一撃チャレンジ」なるものをやる。一…続きを読む

子ども向けのミュージカルみたいなもんという認識で躊躇してたドラクエツアーですが、当日の昼に起きていきなり「やっぱ行ってみようかな」と思って横浜まで行ったら 30過ぎたおっさんが泣くくらい感動した というお話です。 もともと全然行く気なかったのだが、Twitter見る限りむっちゃ評判がいいし、特に「冒頭のシーンをぜひ映像化に」みたいなこと言っている人が山ほどいるので、もしかしたら結構期待できるんでな…続きを読む

ライブアライブ20周年を記念して初の単独イベントということで、一瞬で予約して行ってきました。イベント名はライブアライブアライブというらしいです。東京住んでるとこういうのにホイホイ行けていいですね。このゲームをプレイした実家(高知県)だったら地球滅びるまでやらんもんな。当時共にこのゲームについて語り合った弟と行ってきました。 最初に感想をいうと、すごく行ってよかったです。 イベンターが作ったイベント…続きを読む

たまたま会社のチームメンバーがみんなゲーマーだったので、みんなでファイナルファンタジーのオーケストラ行ってきました。 あんま詳しいことは調べてなかったけど、白鳥さんが歌うMelodies of Lifeはずーっと好きでよく聴いてきたので、これだけでも行く価値アリと思っていざ国際フォーラムへ。 S席だけど、これくらいの位置。 演奏 演奏は東京フィルハーモニー交響楽団。さすが、うめぇぇぇ。まじで淀みが…続きを読む

このゲーム、一言で言うのがすごく難しいポジションなんですが、3分くらい考えて傑作になれなかった名作、て感じかなぁと思いました。 知ってる人はめっちゃ好き。俺も好き。人生ベストRPGランキング5位には入らないけど、10位には入る、みたいな。 今になっていろんな角度からこのゲームのことを思い出してみると、アートディレクション以外は完璧に近いんじゃないかなぁと思います。中でも演出の良さは他RPGに比べて…続きを読む

1 / 212