アラバキ2012の1日目に行って来たので感想

arabaki_thumb

荒吐ロックフェスティバルに行ってきました。備忘録まで。

本番3日前に「あ、アラバキ行きたい」と思い立ち、そこからチケットとか生き帰りの交通手段、レンタカーやホテルを大慌てで取りまくっての超強行軍。レンタカーとホテルは当日の朝にやっと見つかるという無茶。なかなかヒリつきました。
帰って来た今は絶賛疲労困憊なうですが、翌日は初めての東北観光も実現し、超楽しかったです。

行き

同居人の後輩さんがレンタカーで行くというので便乗。ほんま助かりすぎて言葉がありません…

はい、着きました。
車でだいたい5時間半。

駐車場からさらにシャトルバスに乗って、会場に行きます。10分くらいやったかな。

めったにお目にかかれないくらいのビバいい天気。雲ひとつとして無し。日ごろの行いがいいからでしょう。知らんけど。

会場ですが、むき出しの大自然の中にポンと放り出された感のある朝霧JAMに比べると、少し人為的な香りがするところでした。アウトドア感が薄めですが、道がちゃんと整備されてるから移動はしやすかったです。

ということで、ライブを回ることにしました。

見たライブ(ダイジェストでお送りします)

トータス松本

もしかしたら日本人で一番好きなヴォーカリストかも。
動きからして日本人離れしてる。かっこよすぎ。
なんと「ガッツだぜ」を演りました。超鳥肌たった。

山崎まさよし

トリオ編成。
ドラムはティンバレスが手前でスネアが奥、という変なセッティングでした。しかもスタンディング。ドラマーというよりパーカッショニストなのかな。めちゃめちゃ上手かった…
ベースの人はコンガやキーボードやしかもダンスをするというマルチぶり。
この人は売れたポップスな曲よりもマイナーな曲の方が断然かっこいい。「Fat Mama」かっこよかたー。
まさよしは本当に音楽から愛されてると思うわぁ。ギターうまい。

The Birthday

the birthday

目当てその1。チバかっこえええ!何歳やねん!
会場全体の狂気ぶりがえげつなかった。アルバムI’m just a dogからの曲がほとんど。
ラストの「なぜか今日は」のイントロを聞いた瞬間に「アラバキ来て良かった」と思いました。
こういうバンドのライブで飛び跳ねてる女の子をみると、なんだかほっこりします。

3G(吉田建 仲井戸麗市 村上秀一)

3G

完全にポンタさん狙いで見てみましたが、なんというか、精彩を欠くというか…
ギターはミスが多くてげんなり。リハが少なかったのかしら。

みちのくプロレスやってました

めちゃおもろかったwww
これは東京でも見に行きたいですね。
新崎人生は初めて見ましたが、立ち振る舞いかっこよかったです。拝み渡りという技を拝むことができました。

このあたりで日が落ちます。18時くらい。
急に寒くなるのでパーカー以上の防寒着が必要です。

東京スカパラダイスオーケストラ

東京スカパラダイスオーケストラ

ルパンⅢ世のテーマが聴けて超満足です。

フラワーカンパニーズ

フラカンは思い入れが強いバンドで、15年くらい前に地元高知のイベントでトークショーに行って以来。「恋をしましょう」「深夜高速」を聴けて泣きそうでした。
すずきけいすけのパフォーマンスは、本当に神がかってた。もう祈りの域。
フェスなのにアンコールやるという愛されぶり。個人的にはベストアクトでした。

sherbets

sherbets

目当てその2。ベンジーのシャツはまた同じやつでしたw
1st「SIBERIA」からの選曲が多かった?1stが一番好きなので俺としては超テンションあがった。
「HIGH SCHOOL」「ジョーンジェットの犬」が聴けて最高でした。

signals

目当てその3。5人編成になってからははじめて。
最近よくやってる変拍子のの曲をメドレー的に。淡々と、だけど緊張感ある演奏でした。
照ちゃんは往年のビンテージホワイトのジャズベ一本で、アンプはベースマン。低音域がやたらブーミーで、こういう音楽やる意味では少しもったいなかったかも。PAのせい?
曽我大穂さんはリハでフルートめっちゃ吹いてたのに、本番ではちょっとだけ。もったいないw この人はハープもフルートもすごいうまかった。あとコンガ叩いている人もうまかった。そんでバイオリンの人がめっちゃ綺麗やった。
今日は照ちゃんのシャウトは聴けず。
照ちゃんが最後に投げたピック、欲しかったなぁ…

東北は今が桜シーズンなんですね。
東京の1ヶ月遅れくらい?東京では果たせなかった花見をここで追体験しました。

夜になると相当寒いです。パーカーだけでは震えるくらい。
そして相当湿気が高くなります。地面はぐちゃぐちゃになってました。前日が雨だったからかもしれませんが、湿気対策は朝霧JAMよりも必要だと感じました。

ほとんど寝てすごした朝霧JAMとは違い(これはこれでよかったけど)、朝から晩まで動きっぱなしで超充実の1日でした。
死ぬまでに一度は生で聴きたいと思っていた曲を何曲も聴けたのは本当に幸せです。
あとは達也さえ出演していればパーフェクトでしたが…。

仙台駅へ

シャトルバスが激混みです。待ち時間1時間くらい?

仙台駅に着く頃には終電越えてる可能性が多分にあるので、気をつけたほうがいいかもです。

余談

仙台駅近くのラーメン屋に行ったら、な、なんとシャーベッツのベース仲田さんが列に並んでましたwww
自分達のひとつ前に並んでて、恐縮ながら一声挨拶させてもらいました。

そんな嬉しいハプニングもありつつ、駅からタクシー5分くらいの激安ビジネスホテル(3,800円。シャワーのクオリティーが激低)で、ここで1泊。
仙台旅行日記第2弾、松島観光編もそのうち書きます。

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント

世の反応