満足。サンワサプライ USBスリムキーボード ブラック SKB-SL18BKのレビュー

サンワのキーボード

自宅環境のアップデートレポート、第2弾はキーボードです。

これまではPC買ったときにくっついてきたノーブランド品を6年くらい使ってきたのですが、机に対していかんせんデカすぎるので、小さい奴に変えようと思いました。
この製品にしたポイントは

  • テンキー無くていい。それよりも小ささ重視。
  • 携帯用のペラペラのやつじゃなくて、ある程度しっかりしたもの
  • デザイン的に変な装飾がないやつ

という感じでamazonで探したらこれしかありませんでした。
大してレビューも見てませんが、1,500円くらいパッと投資したらええやろということで購入。

サンワのキーボード

新旧比較です。雲泥の差です。
おかげさまで、机がめちゃめちゃすっきりしました。感動した。

使用感

テンキーが無い

仕事で使ってるノートがテンキー無いけど、これで今まで死ぬほど見積もり作ってきたので全く問題ないです。

めちゃ小さい

最初は「こんな小さいやつを使えるのか?」とビビッてましたが、半日くらい叩いてるとすっかり慣れてしまいました。

打鍵感

パンダクラフというやつらしいですね。音が小さくなってよかったです。仕事で使ってるLet’s noteよりも打鍵しやすいです。前のやつがメンブレン式でグイッと押し込むタイプでしたが、このキーボードは跳ね返りが小さいためか、
明らかにタイピングのスピードが速まりました。
やったー。叩いてて楽しいです。

たぶんですが、macのあの白くて小さいキーボードに近い打鍵感なんだろうと思います。

困ったところ

カーソルキーの「↑」がめちゃおしづらいです。エクセルをバリバリ使うので、割ときつい。
あと、ctrlボタンと他のキーが遠くなりました。左手の小指と薬指で「ctrl+w」はかなりお世話になるショートカットなのですが、手がでかい俺ですらわりときつい。

気に入ってるところ

サンワのキーボード
地味に文字のサブカラーが紫なのがグッときてます。

総評

超安いですし、いいものを買ったと思います。自分はかなり満足です。
キーボードそのものというより、卓上のスペースが劇的に広がったのにやたら感動しました。

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント

世の反応