ケニア年末旅行の観光情報下調べ

2週間以内
research_kenya_002

1週間前に年末はケープタウンに行くかガハハ!と言い出して情報収集したがやっぱやめたので、代わりにケニアに行くことにした。13万円という現実的な値段と、深夜のテンションで予約即決してしまった。もう行くしか無い。

当然、現時点でホテルも観光も何もかもがノープランなので、ここで整理しておく(随時更新)。

現地情報

  • 通貨:ケニア・シリング(KES)というらしい。これも初めて知った。2017年12月3日現在、1KES≒1.09JPY。おー、ほぼ日本円と同じ。分かりやすい。
  • 時差:日本の方が6時間進んでる。ケープタウンと1時間差なのね。

ナイロビの気候

research_kenya_001
東京に比べて年間気温差が無さすぎてウケる。その代わり(?)日中の気温高低差が東京の2倍ある。さすが標高1000m越え。

  • 12-1月の最高気温:東京の6月or9月くらい
  • 12-1月の最低気温:東京の4~5月or11月くらい。寒くねぇかこれ。

チップ文化

ヨーロッパの影響が強く、めっちゃチップ文化らしい。以下、参考費用。

サービス チップ料目安
ベルボーイ、ルームメイド、ウエイター、ウエイトレス 1ドル
食事 代金の10% (ツアーに含まれるものは対象外)
サファリドライバー 1日1台約20ドル
タクシー 調べ中

クレジットカードが使えるのか

調査中。ちなみにデビットカード持っていく予定。

現地の治安と移動

フライト予約をした後に気付いたが、地球の歩き方を読むと「とにかく昼でも外を歩くな」と書いてある。昼間でも強盗ひったくり頻度が高いらしい。どんな治安やねん…。基本的に車移動が必要そう。
Ubarがわりと走ってるらしいのでそれを利用することにする。
ジョモケニアッタ国際空港からナイロビ市内まで17km、20~30分くらいか?1,000円くらいとのこと。

通信

むっちゃモバイルが普及しているみたい。
旅行者必見!ケニアの携帯事情についてお届けします!!
このブログによると、日本と違って通信業者と端末業者が別々という文化らしく、ケニアの携帯は全部SIMフリーですとある。多分SIMフリー携帯持っていったら現地でSIM(100円とからしい)買えばよさげ。地方に行く可能性も考えると電波の強い「Safaricom」というキャリアのを買えばいいっぽい。

2014年とちょい古いがその手の記事がある。
ケニアで現地SIMを買ってiPhone5sを使う|日本の西から
ケニア旅行(24) ~持っていくべきもの・現地SIM情報など~ 旅行のまとめ: pilgrim 水平線の彼方まで -旅と日々の雑記帳-
海外でパケ死しない現地SIMカードを使ってインターネットをする方法 – GIGAZINE

APN(アクセスポイントネーム)設定は事前に調べていけと言っているので注意が必要っぽい。

ジョモケニヤッタ国際空港のGate11付近にSafaricomのショップがある模様。

というかこのサイトにケニア事情の記事がいっぱいある。勉強になりそう。
W.W.J.world ケニアの記事一覧

注意:短期旅行滞在でもビザが必要

平日なら申請から翌日発行と、スピード感のある対応。ただ、ケニア大使館が都立大にあるのがむちゃくちゃネック(我が家から遠い)。どうやらオンラインビザなる制度があるらしいので、今回はそれにチャレンジしてみる。
ビザ情報|ビザと領事|駐日ケニア共和国大使館
オンラインビザ申請手引き|駐日ケニア共和国大使館

オンラインビザ申請の前に用意するもの:

  • 証明写真データ(500px×500px)
  • 滞在先ホテル名と住所
  • Eチケット(PDFでもOK)
  • パスポートのバイオデータページの画像データ
  • VISAかMasterのクレジットカード

上記以外はだいたいパスポートにある情報を入れていけばなんとかなる。ただし入力項目が多いので、たぶん30分~1時間くらいはかかる。ちょいキツい。
手数料込みで52.53USD払う。

本稿と関係ないが、調べ中にたどり着いたKLMのウェブサイトがけっこう新しい感じだったので、今後の(仕事の)参考になるかもしれない。
KLMオランダ航空 – お得な航空券をオンラインでご予約ください

東京からケニア移動

今回はエチオピア航空。なんでもコスパ最強らしい。SkyScannerで検索したら並み居る旅行会社を差し置いて航空会社自らが最安値を出してくるアグレッシブさ。スターアライアンスなので普段ANAユーザーの俺には嬉しい。

今回の旅程

  • 12/24 NRT発➡香港(HKG)➡アディスアベバ(ADD)➡12/25 ナイロビ(NBO)着
  • 1/4 NBO発➡ADD➡HKG➡1/5 NRT着

それぞれだいたい20時間。長い…。これで往復13万ジャストくらいでした。安いのかどうかよく分からん。

事前の予防接種

黄熱病

義務では無いらしいが、念のため黄熱病の予防接種を受けておこうと思う。東京で受けられる場所は以下に詳しい(要予約)。
(エチオピアとケニアは両方とも黄熱病リスク国に指定されているが、エチオピアはトランジットのみなので入国扱いにならず、イエローカード要求はされないらしい。ケニア大使館、エチオピア大使館に確認済)。

都内で黄熱病予防接種を受けられる5つの病院 | TABIPPO.NET [タビッポ]

俺の通勤経路上、行きやすいのは以下の3つ。

  • 独立行政法人国立国際医療研究センター病院トラベルクリニック:火曜日&木曜日 / 9:00~12:00 / 大江戸線若松河田駅 / (相談)03-3202-7181 (予約)03-3202-1012 / 電話での相談にかなり丁寧に接してくれた / ウェブサイト
  • 公益財団法人日本検疫衛生協会東京診療所:平日毎日&土曜も / 10:00~10:30(土曜のみ9:30~10:00) / 八重洲北口 / 03-3527-9135
  • 東京医科大学病院渡航者医療センター:金曜日 / 13:30~16:00 / 丸ノ内線西新宿 / 03-5339-3137

黄熱病以外

彼女は以下の予防接種を受けて40,000円くらいかかったらしい。

  • A型肝炎
  • 破傷風
  • 狂犬病
  • マラリアの薬(マラロン)

アクティビティ

ナイロビ

詳細はこれから調べるとして、とりあえず情報収集できそうなリンクを貼っておく。
トリップアドバイザー
Airbnb

スラムツアー:
ナイロビのスラムを訪ねるツアーに参加!!その悲惨な現状と希望の光 | 旅やねん。〜夫婦で世界一周する旅行記〜

サファリ(現地ツアー)

2泊3日ツアーで300US〜の模様。宿泊費と食費が含まれてると思うと安いのか。
【ケニア】 感動!2泊3日サファリツアーに参加(1日目) | El Mundo
ケニアのマサイマラでライオンキングの世界を体感しよう | TABIPPO.NET [タビッポ]

Diani Beach

おおお。

おおおお。

どうやら天国っぽい。
ナイロビから飛行機で2時間。ここで年末年始を過ごそうか。

Watam Beach

他にもワタムビーチというリゾートがあるらしい。
ケニアのイメージを一新!安くセレブ気分が味わえるリゾート地『ワタム』がオススメな訳!

旅程

こんな予定をたてた。

やること 泊まるとこ
12/24(Sun) 東京を飛び立つ 機内
12/25(Mon) ナイロビ着 ナイロビ
12/26(Tue) ナイロビ2日目 ナイロビ
12/27(Wed) サファリツアー1日目 サファリ(宿代不要)
12/28(Thu) サファリツアー2日目 サファリ(宿代不要)
12/29(Fri) サファリツアー3日目 ナイロビ
12/30(Sat) ナイロビ3日目 ナイロビ
12/31(Sun) 朝ディアニビーチへ移動 ディアニ
1/1(Mon) ディアニ2日目 ディアニ
1/2(Tue) ディアニ3日目 ディアニ
1/3(Wed) 朝ナイロビに帰る ナイロビ
1/4(Thu) ナイロビを立つ 機内
1/5(Fri) 日本に戻る 日本

かかりそうなお金

項目 費用
フライト 130,000円
国内フライト(NBOからディアニ) 30,000円
予防接種など 40,000円
ビザ 5,500円
食事代(1人1日2,000円×10日) 20,000円
現地移動費(1人1日1,000円換算×10日) 10,000円
宿泊費(1人1日3,000円換算×10日) 30,000円
サファリ 30,000円

結局30万くらいになりそう。

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント