ケープタウン&南アフリカ周辺、年末旅行のための観光情報下調べ

2週間以内
resarch_capetown

もう11月も終わる頃合いだが、今になって年末年始を南アフリカで過ごそうかという話が我が家で囁かれはじめたので、大慌てで情報収集をする。その公開メモ(随時更新)。

さて、本当に南アフリカに飛び立つことになるのだろうか。1ヵ月後にその真偽が分かるはずだ。

現地情報

  • 飛行機:東京からだいたい20時間。ざっくり言うと、ドバイまで10時間+ドバイから10時間、という感じ。費用は、2017年は12月25日前後~1月5日の往復で20万弱。
  • 気候:11月~3月が乾期で観光にはサイコーらしい。年間気温はこちら。さすが南半球、東京の真逆…。年末年始は最高25℃~最低15℃という感じ。日本の5月~6月と考えればよい。というか東京の夏の方が暑いのかよ。
  • 通貨:南アフリカ・ランド(ZAR)というらしい。初めて聞いた。11月27日現在、1南アフリカランド≒8.1円。
  • 時差:日本の方が7時間進んでる。先月サンフランシスコ行った時は14時間とかだったので全然分かりやすい。

というかここ見ればいいかも。
ケープタウン情報|時差・物価・気候など情報満載の旅行ガイド【トラベルコ】

チップ文化あり

  • レストラン:会計の10-15%
  • ホテル:ポーター、ルームサービス、ドアマン、ベッドメイクなどにそれぞれ5ランド程度
  • タクシー:5ランド程度
  • 駐車場の警備員(見張り):2-5ランド
  • ガソリンスタンドの店員:2-5ランド

宿泊

ケープタウンだとAirbnbでざくっと調べたら、2人で1泊50$~という感じっぽい。年末年始に近いほど高いだろう。
内陸(?)の方に行くと、$10や$20という施設もけっこう現れる。見たところやっぱケープタウンが一番高い。さすが人気観光都市。

事前の予防接種

特に予防接種。国によって異なる模様。

蚊対策

蚊でいろいろ感染するっぽいので、蚊対策が必要。
詳細調査中。

イエローカード

イエローカード(黄熱病の予防接種証明書)が求められる国2017年度版はこちら
今回行くかもしれない南アフリカ、ナミビア、ジンバブエ、ザンビア(一部)は含まれてなさげ。ただザンビアのヴィクトリアの滝周辺はもしかしたら…?

アクティビティ

現地に12日間くらいいるかもしれないので、周到にアクティビティを考えておく。

1. ケープタウン

googleで「ケープタウン」で調べたらいきなり出てきたサイト。アクティビティが魅力豊かに紹介されている。後でちゃんと見てみる。

今1番ホットな旅行先、南アフリカ「ケープタウン」の魅力をギュッと紹介 | GENXY

紹介されているアクティビティは

  • ヘリクルーズNAC Helicopters。喜望峰周遊ツアーなんて激アツ。
  • テーブルマウンテン:いくらかかるか?何時間いれるか?
  • 喜望峰:むっちゃ行きたい。ツアーがあるだろう。金額と時間を調べる。ペンギンがいるらしい。
  • V&A ウォーターフロント:なんかお洒落なショッピング施設があるらしい。
  • ザ・オールド・ビスケット・ミル:なんかお洒落なクリエイティブエリアがあるらしい。
  • ボカープ:カラフルな住宅街。キューバみたい。これは行ってみたい。

ハマナスボートツアー
クジラのメッカ。料金は5,000円?

2. ナミビアとナミブ砂漠ツアー

すげー。

ケープタウンとウイントフックの往復
飛行機が3万円、2時間。バスもあるらしいが日本縦断くらいの距離がありそうなので(1万以下で移動できるらしいが、ほぼ24時間かかるっぽい)やめとこう。

飛行機のスケジュール(CPT→WDH)

  • 6:45 (Airlink) ※ちょっと高い
  • 10:00 (Airlink) ※ちょっと高い
  • 15:00 (Airlink)
  • 18:55 (Air Namibia)

飛行機のスケジュール(WDH→CPT)

  • 8:20 (Air Namibia)
  • 9:20 (Airlink)
  • 15:00 (Airlink)
  • 18:00 (Airlink)

現地ツアー情報
現地ツアーについてまとめてくれてるブログ。
ナミビアの現地ツアー会社についてまとめてみました – 国境の南、太陽の西
ナミビアのツアーについてまとめてくれるブログ。これは参考になる!!
絶景ナミブ砂漠現地ツアーに必要なこと、反省点をここに全てを書き示す@ナミビア【海外観光情報】

3泊4日のツアーで約3,500N$/人だったとのこと。
ナミビアドル(NAD)はだいたい8.1JPY(南アフリカランドとほぼ一緒やな)。なので28,350円。ホテル代が無いこと考えたら安いか?

現地ツアーの旅行記。
『南アフリカ&ナミビアに行ってみた<ナミビア編②_ナミブ砂漠ツアー>』ウィントフック(ナミビア)の旅行記・ブログ by karasukkoさん【フォートラベル】
ケープタウンから行くこと考えると6万くらい見ておけ、ということになる。

3. ヴィクトリアの滝

すげー。

Victoria falls #zimbabwe #sevenwonders #backpacking #africa #nature #norwegian #view #travel

Marenさん(@travelmaren)がシェアした投稿 –

移動方法
ケープタウン(CPT)からヴィクトリアフォールズ空港(VFA)への直行便があるにはある。時刻表
ただ年末は80,000円とかする。しかもSkyScannerで調べたところもう空席ほとんどなさげ。
ケープタウンを拠点にするならちょっと費用対効果が良くないかもしれない。

何となくの日程感

よく分からんがケープタウンでカウントダウンしたいという欲望があるので、こんな日程になるか?ヴィクトリアの滝のコスパの悪さがネックなので、ケープタウン周辺で遊ぶ方に切り替えた方がいいかもしれない。

  • 12/23 東京出発
  • 12/24 ケープタウン到着。1泊。
  • 12/25 ケープタウンで遊ぶ。
  • 12/26 ナミビアに行く。ウイントフックで1泊。
  • 12/27 砂漠ツアー開始。1日目
  • 12/28 砂漠ツアー2日目
  • 12/29 砂漠ツアー3日目。ウイントフックで1泊。
  • 12/30 ケープタウンへ戻る。
  • 12/31 ケープタウンで遊ぶ。カウントダウン。
  • 1/1 ケープタウンで遊ぶ。
  • 1/2 ビクトリアの滝に行く?
  • 1/3 ビクトリアの滝に行く?
  • 1/4 ケープタウンに戻る。最後の一泊。
  • 1/5 ケープタウン発。

結局

(12月2日更新)
行かないことになりました。
理由は、10月中に予約すれば(多分)飛行機代が7万くらい抑えられたっぽいので、なんだかなぁという気分になったからです。もう少し近場に変更します。

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント