wp-postviewsを使って記事PVランキングを表示する

ブログでよくあるサイドカラムにあるアレ。
ずっと「popularity contest」ってプラグインを使ってたんですが、アクセス経路による重みづけ設定とか妙に高機能な割に、集計基準が不透明で(ちゃんと調べたら分かるんやろうけど)、実態とかけ離れたランキングを晒してたので、もう変えてまうことにした。

ということで、今回は「WP-postviews」っていうのを使いました。
» WP-postviews

こういう感じになります。

計測「対象」となるテンプレートにタグを埋め込む(違うかも)

たいていの場合は記事末端のPVランキングを作りたいはずなので、single.phpとかの記事末端に利用しているテンプレートに下記タグを埋め込む。

<?php if(function_exists('the_views')) { the_views(); } ?>

このタグが埋め込まれているページに対し、PVの集計をかける(っぽい)。場所はどこでもいいみたい。
↑違うかもしれない(埋め込み以前のPVもカウントされていたから)。

デフォルトだとPV数が表示されてしまうので、管理画面で削除する。
「Views Template」の項目を空にすればおーけー。

ランキング表示タグ

で、このプラグインがインストールされた以降のPV数でランキングされたリストを表示させると。

<?php if (function_exists('get_most_viewed')): ?>
   <ul>
      <?php get_most_viewed('post',10); ?>
   </ul>
<?php endif; ?>

出力タグは同じく管理画面の「Most Viewed Template」で編集する。
出力記事数とか、カテゴリー指定は特にしてないけど、必要だったら↓の参考サイトを参照。

参考サイト

いろいろ拝見させてもらいましたが、ここでの紹介が一番分かりやすかったです。多謝。
http://ykr.ykr414.com/2010/03/13/wp_postviews_wordpress/

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント