MDT FESTIVAL 2011に行ってきた

thumb

人生2回目の日比谷野音に行ってきた。
雨だった。
前回のDCPRGも雨だったな。
とりあえず死ぬほど寒かった。

ROVOも七尾旅人もZAZEN BOYSも全く知らんかったのだけども、楽しめました。

特にZAZEN BOYSの向井さんのキャラがいい感じでした。ツボった。
あの人は役者だなぁ。と思った。
ちょっと予習を、と思って聞いてみた『Asobi』という曲を最後にやってくれて、それがすごいよかった。

ベーシストなんでどうしてもベースを聴いてしまうのはまぁしょうがないんやけど。
ジャズベでバキバキの音にして弾きまくるのって最近流行っとるのかな。Ken-Kenもそうね。
こういうリズムキメキメの音楽にはもっとロー寄りにした方がドラムと絡みが良くなると思うんやけど、まぁ完全に個人の好みの問題やね。

七尾旅人は曲はあまり記憶に残らんかったけど、声がすごい素敵だった。
ライブでは自分の声にサンプラーとか使いまくってちょっとサイケ風な感じやったけど、純粋にフォークシンガーとしても(個人的にはそっちの方が)かっこよさそう。

ROVOは全く曲知らんのと、ちょっとコード(ほぼ)一発でループする曲自体に抵抗があるので、演奏自体にのめり込めたわけじゃないけど、異様に盛り上がっとる周りの客を見てるとなんだか幸せな気分になりました。
照明もめちゃめちゃ綺麗で、今までライブやる側として証明に気を配ったことなかったけど、これはこれで一つの表現だなぁと気付かされた。
でもぎゃーぎゃー言ってる客、あいつら音楽聴いてないよなw

でも何と言ってもやっぱり芳垣さんのドラムがめちゃめちゃかっこ良かった!!憧れるなぁ。
マイクの音ほとんど入ってなかったけど(特にトップマイクが)。

ZAZEN BOYZ – Asobi

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント

世の反応