2014年を振り返る

いまさしの2014年

例年書いてるやつをやります。今回はようやく今年中に書けました。
今年は特にWebウケする問題児タレントが豊作な年でしたが、そういうのとは全く無関係にあくまで私のパーソナルな1年を振り返ります。俺以外読んでも全く楽しくないはずです。

お仕事まわり

今後のキャリアに繋がるであろう新しいことが多くて、なかなか発展的でした。それに比例してたぶん労働時間も過去最高でした。休みがマジで1日もとれない月が続いたなぁ。げっそり。でも確実に仕事に対する視野が広くなったと思います。

初のコンサル案件が継続受注に

ずっとバリバリの制作畑でしたが、年始からコンサルティング案件というのに参画。ウチの会社にいると、なんだかんだで制作することはどこか遠いところでもう決まっていて、後の「制作マネジメントの最適化」という動きをすることが多いんですが、この案件は要件をゼロから作っていくという類。クライアントは日本人なら誰もが知る某企業ですが、取締役プレゼンまでやったりと、なかなかスケールの大きい話になりました。
某広告代理店の某偉い人と協業。ほんと膨大な時間を議論に費やしたせいか、かなり生意気なこと言いまくったのに仲良くしてもらって、継続して受注もらえたり、他案件も相談してくれたりと、良くしてもらってます。経験豊富な人で、話してると知らないことをいろいろと教えてくれます。とにかくこの人の人月単価聞いて面ん玉飛び出たまじで。
今年はこの某偉い人とずっとつるんでて、かなり仕事観が変革したのが大きいです。

初の部下&知らないうちにチームリーダーに

会社内部では、社会人になってはじめての直属の部下ができました。これほんと助かる。バリバリのIAとして育てる予定です。
あと、気付いたら5人のチームのリーダーやってました。今までバリバリの個人商店でやってきたので非常に新鮮です。
部員の目標面談とか売り上げ管理とかやっちゃってます。いいのか俺で。
自分がこういうポジションになることに興味無かったんですが、やってみればおもしろいもんですね。

設計タスクの協業

過去、自分の案件のワイヤーフレームは全部一人で全て描いてきました。今やってる案件は3人+外部のスタッフでいっしょに作ってます。単純に一人で作るには時間が足りないというだけなんですが。
ワイヤーフレームの監督をするという立場になるのが初めてで、最初はうまくいきませんでした。今考えたら、精度についても方針についてもルールが無かったからあたりまえです。
スタッフと話して方法論を徐々に揃えていくことで、設計チームとしての動きができてきているように思います。これは2015年も継続していきます。

人間中心設計(HCD)推進機構で登壇

実は、年末に研究会で発表しました。社内で取り組んでいたユーザーテストの、Web業界ならではの調査設計スキームについてのお話です。大学院卒業以来に論文書きましたよ。最初は楽しかったけど、締め切り前は死ぬかと思った。
会場は130人くらいいたかなぁ。意外と緊張しませんでした。ちょっと自信つきました。
来年はこうやって人前で喋る機会がまたあればいいなあと思います。いい経験になった。

人間中心設計推進機構研究会

初の海外出張

私は英語さっぱりなのですが、何とか食らいついていきました。

音楽まわり

演奏するほう

ライブ4回。全部ウッドベース。エレキは俺には向いてないんだろうと最近思っていて、封印するかもです。もうウッドベース専門でええのかも。

市村真理子さんというヴォーカルの方と初めての演奏機会がありました。
バンドで初めての人と会うのはいつになっても楽しいです。

あと、いちおう新しいレギュラーバンドを結成しました。
といっても1年でリハ2回、ライブ1回くらいの頻度なので果たしてレギュラーなのか怪しい。
このバンドは、サックス、ピアノ、ギターのフロント3人がめちゃめちゃソロとれるので、バックで弾いててすごく楽しい。来年も継続予定です。

楽曲制作のほう

全くやりませんでした。
自分からかっこいい音楽が生まれる気がしないので、そろそろ潮時かなという気も。
仕事が落ち着いたら再開するかもですが、当分ストップします。

観に行くほう

仕事でほとんど行けてないと思ったのですが、振り返るとかなりメモリアルなライブに顔を出したようです。

年始の東京シティフィルのドラクエ4は本当に感動しました。めちゃめちゃ良かった。
あとは5月のベイカーブラザーズ。これも最高だった。
NY出張でちゃっかりChristian McBrideのライブを観に行った。念願の。1番前の席。胸が熱い。
NYから一時帰国した山中のライブを2年ぶりに観に行ったのは思い出深い。
ロンドンでは期間中に目当てのミュージシャンがライブやってなかったけど、アルバートホールの建物には大感動した。

そういえばフェスは1回もいかんかったな。
knotfes行けばよかった。

日本BGMフィルのゲーム音楽のやつはけっこう微妙でした…。

ウェブサイトまわり

このサイト

去年以上に動きのない一年でした。バズった記事も無し。記事も33本に激減。仕事があまりに忙しかったからです。
イベントといえば、2月、清水の舞台から飛び降りる気持ちで記事URLを全部変更したってのがありますが、SNSシェアがゼロになる以外は大した影響が無かったのくらい。
まぁこのサイトに関してはこんな感じでゆるゆるやっていくのがいいと思っています。もうちょい記事書く時間が欲しいけど…。

サイト制作

メジャーデビューしたFire Hornsのウェブサイトを制作しました。
他の人のデザインをコーディングしたのが始めてだったので(今まで全部自分デザインだった)、これはいい経験でした。
やってみたけど、全然問題ないなぁというのが気付きでした。

ゲーム

この俺もついにスマホゲームに手を出しはじめてしまいました。
今年やったのは、ドラクエ1、Tower Madness、Final Fantasy Record Keeperあたり。パッケージゲームはマジで一切やってないなぁ。これは悲しい。
でもスマホゲームはやっぱりそんなに楽しいとは思わないです。まだ。

旅行

今年のハイライトは旅行です。間違いなく。

海外

台湾

年末年始は台湾に行ってました。
人生で初めてカウントダウンを高知以外で体験しました。

matome2014_003

ロンドン

10月、留学してるツレに会いににロンドン行きました。
このクソ忙しい業界にあってなんと2週間も休みを無理やりとって強行軍。
ほんと最高でした。一生の思い出になるでしょう。

ロンドン

ニューヨーク

上でも描きましたが、人生初の海外出張でニューヨーク行きました。
というか6年半の社会人経験の中で出張が大阪に続いての2回目という。

国内

  • 函館
  • 山梨(ドライブ)
  • 山梨(キャンプ)
  • 茨城(ドライブ)
  • 高知(ただの帰省。旅行みたいなもん)

函館と山梨と茨城は初めての土地。
函館の大沼と山梨のうどんが特にスペシャルです。

山梨のうどん

友好関係

ここに書くかという話でもあるが、自分がまさか遠距離恋愛ができる人間とは思わなかった。

去年たてた目標の達成状況

目標 評価 言い訳など
某コーポレートサイトのコンサル案件をいい感じに完遂 継続受注に。
1曲オリジナルを仕上げる × 全く手がついていません。
ライブは5本くらい × 4本でした。
記事60本書く × この記事入れて33本。半分。仕事が忙しすぎた。
最低1ヵ所、海外に遊びに行く 行きました!ロンドン。
大神クリア × たぶん1秒もやってないような…。
自宅では禁煙 × アホみたいに吸ってます。なんでこんな目標立てたのかが思い出せない。
イラストを描く × 一切やりませんでした。
ジャズギターかドラムを練習 ギターのコードをちょろっと覚えたくらい。
英語 TOEICアプリを徐々に聴き始めました。

2014年まとめ

  1. ロンドン
  2. コンサル案件
  3. チームリーダー

な1年でした。

仕事の比重が高かったなぁ…。悪いことじゃないですけど。

2015年は

もうちょい仕事の量を減らしたいですさすがに。せめて土日の片方は休みとりたい。しかも去年も同じこと言ってるし。

ちゃんと標語を立てておきましょう。「寿命を縮めない範囲で頑張る」。
これを2015年の大目標とします。

あともう一つの大目標があります。「英語」です。
ロンドン旅行とニューヨーク出張で完全に目が覚めました。英語できんと人生損する。ペラペラになったる。

その他の目標は以下の通りです。予定は未定。

  • 今やってる大規模設計案件を、チームで無事故完遂
  • 自分自身は描き手から監督へ
  • 1回は登壇の機会を
  • 記事はやはり目標60本
  • ええ加減にIAとしての意見をちゃんと書く
  • IAやUIデザインの本を3冊は読む
  • ウェブサイトデザインをする
  • ライブは4回くらい
  • 海外旅行は2回行っちゃおうか
  • 服にお金を使う
  • 減煙。1日10本目標。

それでは、2015年も宜しくお願い申し上げます。

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント

世の反応