高知県出身者が紹介する、高知県おすすめ観光スポット

高知に行く友達などからオススメスポットを聞かれて「う~ん」困ってしまうのですが、それくらいパッと思いつく観光スポットが無い高知県です。
ただ、記憶をほじくってみるとポツポツ出てくるので、ここで個人的おすすめをまとめてみました。

県西部

足摺岬とその周辺

kochi_001
基本です。何があるってワケじゃないですが、岬に来て海を眺めるのはドライブの基本です。
また確かですが、ここは同じ岬で日の出と日の入りの両方が見られる、日本では稀有な岬です。しかも室戸岬も見られるというダブル受賞。ダブルなのは高知県だけじゃなかったかな。

kochi_002
私が2006年のGWに行ったときはこんな素敵なパン屋がありました。

kochi_003
突如牧場が現れます。時間が止まるようです。素敵です。

で、土佐清水市に来たら清水サバを食べてください。たぶん誰もが同様に「今まで食べてたのはサバじゃなかった!」と驚くはずです。
Wikipediaによると旬は秋~冬らしいですが、年間食べられるとのこと。俺がGWで食べられたのできっと本当でしょう。

あと、どこにあったのか忘れたのですが、
kochi_005
廃ガソリンスタンドをバーにしたというところがあって、素敵でした。もう今は無いかもしれません。

GWならTシャツアート展!!

ただ砂浜にTシャツが並んでるだけなんですが、これ実際行ったら結構感動します。
kochi_004
ガキん時はピンと来なかったんですが、25くらいの時に2回目見たときは「うわぉー」となりました。かなり期間限定ですが、「砂浜を美術館にする」というコンセプト、他では絶対見られない空間です。

今年はもう終わりましたが、公式サイトはこちら。キャンドルナイトもやってるんですねぇ。

雲の上のホテル

俺行ったことないのですが、たいそう評判です。人気らしいので宿泊が出来なくても、温泉だけでも入るといいのでは。サイトの写真見るだけでも「行ってみたい!」となります。
雲の上のホテル – ここは雲の上のまち[ゆすはら]

四万十川

・・・は上流に行ったほうが感動すると思います。

横倉山自然の森博物館

高知県においては唯一の安藤忠雄設計建築。
建築出身としてはそれがモチベーションになるわけですが、そうでない人もどうぞ。すごーく落ち着くところです。
高知県越知町立横倉山自然の森博物館

天狗高原


まぁただの山っちゃ山ですが、時間のスピードが半分で、おすすめです。車でそこそこまで行けますし。

中央部・市内と周辺

18年いて、あまり観光目線では見てないのですが、他県の方が見てもあまりおもしろいものは無いような気がします。10年前当時、80円で食えるお好み焼き屋がありましたが、誰も知りたくないと思います。

ひろめ市場


もはや結構有名スポット。フードコートの屋台バージョンみたいなもんで、飲み屋や食べ物やがひとつのテントの中にひしめきあっているという珍しい形態。昼間っから酔っ払いのおじさんがいます。

安兵衛の焼餃子

俺は東京に来てから知ったのですが、焼餃子は高知名物なんだとか。屋台の中でも抜群の人気を誇る安兵衛は、屋台エクスペリエンスもあいまって異常に美味く感じます。

日曜なら日曜市

週一でアホみたいな規模でマーケットやってるので、見学するとおもろいかもです。野菜・果物から刀剣まで、いろいろ売っています。
「日曜市 高知」のGoogle 画像検索結果

お盆ならよさこい必見


原宿でやってる東京バージョンとは規模と音量のワケが違いますので、ぜひ体験して頂きたい。たぶん音量のデカさはフェスを超えている。

高知城

これも基本。いちおう日本の名城100選に入ってます。100て多いな。
何か他にネタ無いかと思ってWikipediaを調べてみると…どうやら“高知城は本丸の建物が完全に残る唯一の城として知られている”とのこと。ここでひとつ本当の歴史を体験しにどうですか。

ちなみに4月はかなり桜が綺麗です。

高知県立美術館

たまに意外といい展示がやっています。篠山紀信とか石川直樹の展示を見ました。

龍馬記念館


わりと評判いいですねぇ。俺はポケモンとりにエントランスまで行っただけで中に入ったことはありません。シェイクハンドぜよ!がジワる。

黒潮ラインでただ海を見る


俺はわりと好きです。

桂浜

わりと手入れされた海浜公園?です。コンパクトでいい。

長宗我部元親公の銅像

場所は忘れましたが、桂浜の近くにやたらでかい銅像があります。ふもとに「元親公へ手紙を書くコーナー」があったので、歴史好きはどうぞ。

おかまバー狸御殿

まだあるのかな。ブランキーの3人がツアーのときに行ったらしいです。俺は1回だけ行きました。

龍河洞

鍾乳洞です。「日本三大鍾乳洞」の一つらしいですよ。
公式サイト見るとアクセスカウンター、意味の無いFlashアニメ、とWeb屋をかなり不安視させる演出が目に飛び込みますが、クオリティは十分です。ひんやりした洞窟をひたすら突き進みます。多分今の歳に行っても十分おもろいと思います。ガキの時に行った入り口近くの洋食屋で、店頭サンプルよりでかいパスタが出てきて子供心に感動したのを覚えています。

ちなみに、日本の地質百選にも選ばれている模様です。

沢田マンション

オーナーが趣味で増改築を繰り返しているらしい日本最大の違法建築と呼ばれています。俺の実家の裏でして、実際に友達が住んでました。廃墟ではなく、今はおしゃれな店とかも入っています。見学おもろいです。
「沢田マンション 高知」のGoogle 画像検索結果

県東部

室戸ドルフィンセンター

というのがあります。おごそかな感じです。癒やされます。

空海がいたという洞窟

室戸岬はかの空海が念仏を100万回唱え終わった場所らしいので、何かパワーがもらえるかもしれませんよ。

それ以外はリサーチ不足でよくわかりません。すみません。

終わりに

もっとちゃんと紹介できるようにならねばなりません。2週間くらいかけて高知を回りつくすドライブとかしてみたいなぁ。

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント