imasashi.net

タワシでもとれないガンコな汚れに!高圧洗浄機の威力がものすごいぞ!

senjoki_thumb

たまには日常生活に役立つポストでもしてみようかと思いたち、高圧洗浄機の素晴らしさについて説いてみようと思います。

経緯として、自分と弟が就職して以来、帰省が年末の1回になってしまったがために家の掃除があまりできず、玄関まわりの足元に泥がこびりついてしまっていた、というのがあります。数年前に一家総出でタワシによる除去に挑戦しましたが全く歯が立たず、一瞬で全員が諦めました。

ここで我々はテクノロジーの力を借りることに決めました。高圧洗浄機の購入です。
というか、おかんが勝手に決めていました。

高圧洗浄機というのは水を強力に噴射するマシーンのようです。
ジャパネットが売り出したりして有名になったぽいです。おかん談。

ということで、年始早々地元のホームセンターに繰り出す我々。
なぜか機種までおかんが下調べを完了していて、アイリスオーヤマのFBN-601という機種を購入。

こんなやつです。黄色がイカす。

高圧洗浄機たるもの、水圧が決め手です(多分)。
そんなところでケチっても無駄金なので、ここはいっちょ水圧重視で選びましょう。
この機種はどうやら「吸出圧力8.5MPa」ということで、
単位の意味が全く分かりません。

が、アイリスオーヤマのサイトによれば、家庭用ラインナップの中では最高出力を誇るようなので、おそらく一流のための商品なのでしょう。

これで百人力です。
ほくほく笑顔で帰宅し、さっそくその威力を拝むことにしました。

↓今回の標的。

泥やら何やらで汚れきった階段です。水で濡らした後の写真しか無かったんでイメージしづらいかもしれませんが、人力(タワシ)では全く攻略不可な防御力を誇ります。

↓洗浄中の様子。

すごいです。水を当てた箇所の汚れが嘘みたいに綺麗にはがれます。これはロトの剣と同等の攻撃力と言っても過言ではありません。
掃除と名のつくものには全く興味が無い俺ですら、あまりの気持ちよさに上から下まで全部掃除してしまいました。

あ、泥が自分自身に跳ね返りますので衣服には注意してください。

↓翌日、乾いた状態での写真。

コンクリートの本来の色が顔を出しました。
ちょいちょい細かい汚れが残ってますが、もう一周やれば完璧でしょう。その前に東京に帰ってきてしまいましたが。

ちゃんと写真撮っときゃよかった感が果てしないですが、どうでしょう。
高圧洗浄機のすごさ、伝わりましたかね?
マジで一家に一台ですぞー。