imasashi.net

iiyama XUシリーズ 23インチワイドディスプレイ、スウィーベル機能(縦置き)搭載型のレビュー

iiyama_monitor_001

自宅環境のアップデートレポート。第3弾はディスプレイです。

今まで23型ワイドのディスプレイ1台でやってきましたが、やっぱこれで仕事はきつい。ということでデュアルにしようと決めました。で、私の飯のタネはウェブサイトのワイヤーフレーム制作ですので、セカンドモニターは縦置き一択です。オフィスのディスプレイはアームがついてるので簡単に縦置きできるのですが、あんま自宅環境でアームってのものねぇ。ということで

  • 23インチ。縦置きだとデカすぎると逆に不便なので…。
  • アームなどのアタッチメントを使わなくても、ディスプレイ単体で縦置きできるもの

という条件でamazonを物色したら、ほぼこの製品しか選択肢が無い、という状態でした。評価4.6だし大丈夫でしょう。
ちなみに縦置きにできることを「スウィーベル機能搭載」と呼ぶらしいです。なんかややこしいな。

ということ購入。

iiyama 23インチディスプレイの箱
箱デカすぎワロタ。

iiyama_monitor_001
設置。クソ重かった…。
手前のノートは会社支給のLet’s Noteです。取っ手があること以外は全く取り得がないキュートなPCです。

使ってみて

発色

もともと使っているのが三菱のRDT23IWLMというやつなんですが、これに比べて明らかに発色がいいです。彩度が高いんですが目が疲れません。Macのモニターに似た発色のような気がしています。素人感想ですが。
AH-IPS液晶ってのがポイントらしいです。よく知りませんが。
D-Subでつないでいるのですが、HDMIでもつなげられるので、今度試してみようと思います。

デザイン

iiyamaのディスプレイ
現物を見て思ったのですが、フチ(枠?)が小さいのがかなりポイント高いらしいです。スリムベゼルというらしいですね。なんでわざわざカタカナにしてんの?

iiyamaのディスプレイの脚
脚はこんな感じ。スウィーベル対応だからか知りませんがかなりガッシリした作りです。枠はあんだけスリムなのに、脚はあんまりスマートな感じはしませんね。しょうがないか。

音声

すみません。使ってません。アンプに通してるので…。

総評

まぁ予想を超える感動というわけではないのですが、順当な買い物ができたという意味で満足です。
作業効率は劇的にアップしました。