デスクトップPCにエレコムの無線LAN子機をぶっ刺してスピードテストした結果

半年以内
speedtest_thumb

引っ越して1ヵ月半が経ち、ようやく我が家に正常なネット回線が開通した。
ソフトバンク光に申し込み、一度工事に来てもらったものの「家の構造上、マンションタイプの線が通せまへん」「うそーん」となり、一軒家タイプに再契約するハメになり、もう一度工事に来てもらう…みたいなアホみたいなやりとりがあったおかげでダラダラと時間が過ぎてしまった。

その間はソフトバンクが「開通まではこれをどうぞ」と送ってきたSoftbank Airなるものが無償で使えたので、いちおう無事にネットはできていた。たぶん3G回線を引っ張ってきてWiFiにして飛ばす、というものの模様で、電源指すだけでネットが使えるようになる。こういうところはソフバン気が利いとるなーと思う。

さて回線が通ったは良いが、一つ問題が発生した。
ルーターがあるのは1階。デスクトップPCがあるのは2階。デスクトップは有線じゃないと接続できない。1階から2階へLANケーブルを這わすのはヤダなぁ。

ということで、我が家のデスクトップPCも無線でネットに繋いだれ!

買ったもの

ELECOMのWDC-433SU2M2というのを買ってみた。
たぶんamazonならもっと色々と探せたと思うが、ドラム式洗濯機で溜まったポイントを使おうとヨドバシに行き、一番フィットしそうなものを買った。

elecom-lan_001
こんなやつ。
設置したルーターから5GHzのWiFiが飛んでいるので、たぶん11acという規格に対応していた方がいいだろうということと、あとできるだけ小サイズのものを、ということでこれにした。ちなみにヨドバシには白しかなかったが、どうやら黒モデルもある模様。黒が良かった。畜生。

ということでスピードテスト。今回は「UIがかっこいい」という理由だけでここのツールを使った。
http://beta.speedtest.net/

テスト1:Before(Softbank Airで有線接続)

1回目
speedtest_001

2回目
speedtest_002

3回目
speedtest_003

やっぱ3G回線という感じ。
ちなみに会社の環境は80Mbpsくらいだったので、遅いわ。ただ、動画の連続再生はきついけど、それ以外で困ることはあんまり無かった。
Softbank Airのままで良かったんじゃないか。

テスト2:After(今回の無線LAN子機)

1回目
speedtest_004

2回目
speedtest_005

3回目
speedtest_006

遅っそ。

なんやこれ。もしや間違って別のWiFiに繋いでやしないかと確認したが、やっぱりちゃんと5G回線に繋がってるしなぁ。

この遅さの原因が何か探るために、他の環境でのテストも行ってみた。

テスト3:同じWiFi接続のMacBookAir

仕事用の端末で所持しているMBAで試してみた。

speedtest_mac
速っや。
なんやこれ。

テスト4:同じWiFi接続のiPhone

今度はスマホじゃ。同社が出しているスピードテストアプリを導入して計測。

speedtest_iphone
普っ通。
なんで上りの方が下りより3倍以上速いのか?

しかもブツブツ切れる

気付いたらなんかWiFiが切れてる。おかげでChromeの怪獣のゲームに何度もチャレンジする機会を得てしまったわ。ほんで気付いたら復活している。意味不明。

何で遅いのか不明

MacBookAirで170Mbps出てるので回線自体に問題があるわけではなさそう。とするとPC側に問題があるはずだが、このPCが9年前というお古なのが悪さをしているのだろうかしら。よく分からん。誰か教えて。

あとどうでもいいけど「Softbank Air」で検索した後にスピードテストしたら
結果が広告にいじめられてるみたい
になって笑った。

speedtest_ad

さすがソフトバンク。えげつない出稿量。

コメント

コメントをどうぞ(承認後に反映されます)




コメント

世の反応