webとデジタル

バリバリの武闘派(?)インフォメーションアーキテクト(IA)としてキャリアを積んできましたが、最近、肩書が変わりました。私が見るチームがIA以外の領域にも広がったことで、一応リーダーとしてIAより広い領域の方がいいかなぁと思ったからです。
ほんで、1年くらい前まであれだけ嫌いだった「UXなんちゃら」 …

continue reading

私がおりますデジタル業界とかIT業界とか呼ばれる世界では、ToDo管理ツールというかタスク管理ツールみたいなものが星の数ほどあります。いろいなツールを試すことが趣味の人もいる模様です。かくいう私はToDo管理ツールなるものを使ったことが一切使ったことがなく、
Webカレンダーでええやん
と考えており …

continue reading

一応広告業界のすみっこで飯食ってる人間なので、たまには広告について書いてみます。
auのCMが話題らしいです。

» au「FULL CONTROL / Xmas」篇(Youtube)
ストーリーの構成で言うと
 スマホでの操作がリアルへ影響を与えるシーン
 →スマホでの操作が …

continue reading

近いか遠いかの差はあるが、モバイル化されうるものは不可逆的にモバイル化される、という仮説をたててみる。
じゃあモバイル化され得ないものは何か?
その線引きは、インターフェースではないかと考える。
要するに、その個体が必要とする最低限のインターフェースが、サイズ的に持ち運び可能かどうか、である。
例を …

continue reading

流行っている「言葉」はまず間違いなく疑ってみるのが自分の癖だ。
別に意識してそうしてるわけじゃなけど、物心ついたときからそんな感じだった。
根本的な性格がねじ曲がっているのかもしれない。
特にweb界隈ではこの「ぽっと出の言葉」の盛衰があまりに激しくて、それを見るにつけ何だか悲しい気分になる。
ただ …

continue reading