音楽と楽器

▲こんな仕事真っ盛りの中、夏休みを無理やりとって関西に舞い戻るの巻。 1日目 院生卒業直前までお世話になったバイト先に顔を出す。 長年温めていた夢、「自分の金で伊勢海老を注文する」がついに達成される。 そして生中一杯でべろんべろんになる。 三条の伏見というお店です。 京都来たら必ず行って下さい。必ずです。 2日目 大阪でリハ。 「エレベもゴロゴロで運ぶ」という画期的な発明をついに実行に移す時が来た…続きを読む

Double Force Jazz Orchestraという関西の社会人フルバンのトラでライブします。神戸ハーバーランドです。

EBSのMicro Bass Ⅱ買いました。あと会社の先輩からアコギ借りました。

楽器がうまい、とはよく言うけれども、 それはリズム感がタイトなことを言うこともあれば、ピッチがいいことだったり、でかい音が出てることだったり、フレージングがよかったり、はたまた見た目がかっこいいことだったりと、それは10人評価する人がいれば10通りの色々である。 聴き手の琴線がどれであれ、どれかにピンとひっかかれば、「あの人楽器が上手い」と知覚されるのだろうと思う。 なんでこんなことを思ったかと言…続きを読む

どうもここのところ働きすぎとるな…と思って数えてみたら、 47日連続で仕事をしとった。 ということで今日は48日ぶりの100%オフ日です。 世の中で一般的に休日と言われている日は、わりと仕事の時間が融通効くので 学生時代にフルバンやってた頃に知り合った明治BSの某ドラマーのライブにも行ったりした。 相変わらず気持ち良く叩くドラマーだった。

最近、ベーシスト熱がにょきにょきと再び顔を出し始め、録音用の機材や、学生時代はあんだけ見向きもしなかったコンパクトエフェクターとやらを買い漁っています。 ↑きっかけとなったのはTASCAM GT-R1である。 ベースとかギターのトレーニング用レコーダーです。 マイナスワンとかに合わせてオーバーダブできるのが購入のポイントでした。 「これでレコーディングできるやん!」と思ってベースだけの多重録音で作…続きを読む

レコード集めてる奴なんてただのかっこつけだと信じて疑っていなかった俺も、 いっちょまえにレコードプレーヤーなんてものを購入してしまってから半年が過ぎ、 今やたまの休日にはレコード屋と呼ばれるお店に行ってしまうようになってしまった。 人は変わるものである。 去年の3月の京都最後の日、バンさん家に多喜と行ってエリントンのレコードを聴かせてもらったのがそもそものきっかけなのだが、レコードで聴くならアコー…続きを読む

先週の金曜日、新人歓迎会というものが催されました。 その余興として、我が社全社員の約1/4が在籍する例の「オンドク」というバンドがアンプラグドバージョンで演奏を披露してしまいました。 指揮者アサラトシェイカータンバリンムリダンガムディジュリドゥカホンジャンベジャンベアコギ  ← 俺 見ての通り、ベースでもジャンベでもなくアコギで出ました。 打楽器の音圧に負けすぎてアコギの音なんてロクに聞こえないの…続きを読む

昨日は出勤日でした。 仕事を早めに終えて、かねてよりお誘いを受けていたイベントに行きました。 Cafe Eightの8周年のイベントだそうです。 場所は我が家から徒歩10分の正満寺というお寺でした。 30階だてのマンションの麓にどかんと寺が構えているその構図は、東京のむちゃくちゃさとおもしろさを感じさせるものでした。 同郷の好であり、そして俺にテナーサックスを譲ってくれ、このイベントに誘ってくれた…続きを読む

16 / 161...10111213141516