ゲーム

とりあえず発売初日に買ってみたFF All The Bravest。 さっさとレベル99にして、仲間もフル(40人)に揃えたので一通り感想でも書いてみます。 ゲーム性 まぁこのアプリの狙いが透けて見えるというか…昔のFFユーザーに「スマホゲームもいいもんだよ」と言いたかったんでしょうねぇ。ターゲットは恐らく20代後半~30代後半とか?自分はドンピシャです。SFC時代のFFに熱狂し、7で止まってしま…続きを読む

これも1996年。初代ペルソナと同じか。当時中学生。 当時まだあった「月刊ファミリーコンピュータ」って雑誌で速報を見て、めちゃめちゃ興奮した覚えがあります。単純に超おもしろそうだった。というかまだ実家にその雑誌おいてます。なんか捨てられなくて。 PSやサターンといった次世代機が世の中に浸透してきて、あたらしいゲームの形に市場が期待を寄せる中、個人的にはポリゴンと3D表現に全然馴染めなかった頃です。…続きを読む

iOS版の428〜封鎖された渋谷で〜というゲームをクリアしました。 サウンドノベルは弟切草、かまいたちの夜(SFC版)とやってこれで3作目。だいたい14年ぶりにやりました。非常に楽しかったです。この3作の中では一番好きです。単純にストーリーがイケてました。 前作「街」もそうだったみたいなんですが、実写撮影した写真と、テキストを読み進めていくというスタイルのゲーム。 こんな感じ。 後述しますが、映画…続きを読む

うろ覚えのゲームをうんうん思い出しながら感想を書くシリーズ。 1996年のゲームです。当時中学生。 去年やったペルソナ4も相当おもろかったけど、シリーズでは初代が一番好き。まぁペルソナは3以降が全く別のゲームになってるんでシリーズとして語るのもアレかもだけども。 ドラクエ、FFと並んでファミコンRPGを牽引した女神転生シリーズの派生作品ということで、全シリーズをリアルタイムにプレイしまくっていた我…続きを読む

発売から20年弱経ってる今言うのもどうかと思うんですが、これ、けっこう名作だと思うんですよね。知名度低いですけど。 万人に開かれた遊びやすさと世界観、という意味では任天堂の諸タイトルか、あるいはドラクエのクオリティがズバ抜けてると思うんですが、このゲームも相当いい線いってると思います。 とはいえ、発売の徳間書店インターメディアにRPG開発ノウハウがそんなにあったわけではないと思うので(完全な推測で…続きを読む

年始に地元の友達からミンサガとアルティマニアをセットで借りて半年、ようやくクリアしましたので感想をつらつらとしたためます。 とりあえず一周クリアしただけなので、周回プレイを前提に作られている当作品が意図したボリュームのほんの片鱗しか味わっていないとは思いますが。 中途半端さが逆に味になってしまっている演出だったり、他のゲームにない新システムをこれでもかと詰め込んだり、3秒でライティングしました感が…続きを読む

なんでか急にこんなテーマを思いついたので書いてみた。もう15年前のゲームなんですな。 2年前くらいにPSPを会社の先輩から譲ってもらったのをきっかけに、高校生以来の2周目をやってみたんですが、当時よりもおもろいと感じました。それまでFFは4が一番好きだったんですが、その座を奪い取った感があります。海外含め、FFの評価は7が一番いいようですな。 で、この作品のどこにエクスタシーを感じるのか、ってちょ…続きを読む

プレイしたのが3年くらい前なので、うんうん思い出しながらレビューというか感想みたいなのを書いてみます。 自分にとってはSFC「天地創造」に次ぐ、人生ベスト2のRPGです。感想としては「おもしろかった」というよりも「いい話だった」が近いです。そこも天地創造と同じ。 両作品に共通するストーリー上の特徴なんですが、RPGよろしく世界を救おうぜという大義名分に従い話のスケールがうなぎ上っていくことと並行し…続きを読む

2011年の年始からじわじわプレイしてきたペルソナ4をようやく終えました!長かった… めちゃめちゃいいRPGでした。傑作。星5つ。確実に歴代RPGベスト10に入る。 このシリーズは1をやって以来(96年だから約15年ぶりか…)ご無沙汰でしたが、たまたま聴いたOP曲「Persuing My True Self」がかっこよくて興味を持ちました。いい曲。 その間にRPGとしてのテイストも随分様変わりしま…続きを読む

シミュレーションRPG / SFC
スクウェア / 1995年2月24日

2 / 3123